Daiichi P天昇!姫相撲
モード&大当り紹介
spacer 前兆ステージ
spacer
spacer
昇気の夕刻
天覇の頂
猛特訓モード
spacer
spacer
spacer
同色チャンス目
ステージチェンジ
上部番付ランプ
spacer
▲鍛錬演出成功により天昇リンクが発動すると突入する本物の前兆状態で、最大16回転継続。最後は必ず(強)SPリーチに発展し、勝利できれば「天昇チャンス」濃厚となる。ステージは全3種類で「昇気の夕刻 → 天覇の頂 → 猛特訓モード」の順で期待大だ。同色チャンス目出現やステージチェンジなど、チャンスアップ演出が多数用意されているので注目しよう。液晶の上にある番付ランプは昇格するほどチャンスとなり、大関まで昇格すれば大チャンス!? SPリーチ発展のタイミングにも秘密があり、前兆が長く続くほど期待できる。16回転目で発展すればチャンスだ。8回転目に発展した場合も逆にチャンスで、猛特訓モード移行に期待できる!?
spacer 天昇チャンス
spacer
spacer
▲(強)SPリーチや師匠対決勝利などで発生。右打ちで運命チャッカーに入賞させると「激闘」 or 「大横綱ロード」のどちらかをジャッジする。その大半(約97%)が大横綱ロードに振り分けられるぞ。
spacer 大横綱ロード
spacer
spacer
▲どこまで続くかわからない完全自力型ボーナス。右打ちで消化し、継続する限り高速で出玉が増え続ける。演出モードは4種類から選択可能で、いずれのモードも画面が暗転すると終了(激闘突入)のピンチだ。
spacer 激闘
spacer
spacer
spacer
spacer
宿命相撲モード
天昇場所モード
バーストオブチャンコモード
spacer
▲大横綱ロード終了後に突入する復活チャンスで、復帰期待度は約60%。3種類の演出モードを選択でき、成功すれば大横綱ロード復帰濃厚。失敗した場合は時短「超開眼チャンス」へ突入する。「宿命相撲モード」は最大4回のジャッジが発生。パネルの色(青 → 緑 → 赤 → 金)が昇格するほど期待大となる。「天昇場所モード」は実写映像による最終決戦でジャッジ。対戦相手が“巴”なら大チャンスだ。「バーストオブチャンコモード」は特定条件を満たすと選択できる玄人向けモードで、「カセットコンロで温めているちゃんこ鍋が沸騰すれば大横綱ロード復帰濃厚」というシュールな演出を楽しめる。
spacer 超開眼チャンス
spacer
spacer
▲「激闘」の演出失敗後に突入する時短モードで、最後の復活チャンス。通常時から直接突入することもある。滞在中は左打ちで開眼チャッカーを狙って消化しよう。31回消化、もしくは師弟対決発展で勝敗に関係なく終了する。昇子が開眼すると師弟対決に発展!? 勝利できれば天昇チャンス濃厚だ。師弟対決の平均信頼度は34.7%となっている。
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名