高尾 P sin 七つの大罪 X-TREME
モード&大当り紹介
spacer 初当り
spacer
spacer
▲初当りは全て3ラウンドのアケロンBONUSとなり、ラウンド消化中に金扉が閉まればRUSH突入濃厚。失敗ならカロン討伐戦に突入する。
spacer カロン討伐戦
spacer
spacer
▲RUSH非突入の初当り後に突入する時短100回。ここで大当りを引き戻せれば、RUSH突入濃厚となる。大半が通常時と同じ大当り確率のカロン討伐戦(低)だが、カロン討伐戦(高)だった場合は、実質大当り確率が初当りからのRUSH直行時と同じ39.8分の1となる模様。外見からは判別できないが、その場合は引き戻しの大チャンスとなる。TOTAL引き戻し率は約28%だ。
spacer 煉獄RUSH
spacer
spacer
▲時短100回のモードで、初当りからRUSH直行時の実質大当り確率は39.8分の1、カロン討伐戦での引き戻し時やRUSH2連目以降の実質大当り確率は実質73.4分の1となる。39.8分の1での抽選は初回限定で継続率は約92%、2連目以降は約75%で継続する。RUSH中の大当り後はすべてRUSH継続濃厚。
spacer 右打ち中大当り
spacer
spacer
sin 七つの大罪BONUS
大罪BONUS
sin BONUS
spacer
▲右打ち中の大当りは2回1セットで構成される。sin 七つの大罪BONUSなら8+8ラウンドで約2400個獲得、大罪BONUSなら8+2ラウンドで約1500個獲得、sin BONUSなら2+2ラウンドで約600個獲得できる。大当りの種類は煉獄ジャッジメントで決定。