JFJ スマスロとある魔術の禁書目録
ステージ・モード紹介
spacer 通常ステージ
spacer
spacer
とある高校ステージ
学園都市ステージ
ビーチステージ
spacer
▲通常ステージは「とある高校ステージ」 「学園都市ステージ」 「当麻の部屋ステージ」 「ビーチステージ」の4種類。ビーチステージに移行すれば高確のチャンスとなる。また、通常時は内部モードによってアツいゲーム数や最大天井が変化。天井到達時はCZへ突入し、敗北しても復活勝利となる。各モードの特徴は以下の通りだ。
■モードA…最大天井999G
■モードB…最大天井999G、600Gが大チャンス
■チャンスAモード…最大天井600G、400Gがチャンス
■チャンスBモード…最大天井200G
設定変更時はモードB以上濃厚、1000枚以上獲得したAT終了後はチャンスA以上が濃厚となる。チャンスBモードがループする特殊状態も存在する!? なお、ステージチェンジ時のキャラで滞在モードを示唆しているので注目しよう。インデックスや美琴が出現した場合はチャンスA以上の可能性がアップするぞ。
spacer 夜の学園都市ステージ
spacer Special Episode
spacer
spacer
▲レア小役や規定ゲーム数消化を機に移行する前兆ステージ。最後に発展する連続演出成功でCZ突入!? 連続演出は「猟犬部隊から逃げ切れ」 → 「ハッキングを成功させろ」 → 「全ての異能を振りきれ」 → 「目的の地へ辿りつけ」の順で期待大となる。
▲Special Episode移行時はAT当選濃厚!? 「上条当麻VS御坂美琴」 「上条当麻VS一方通行(アクセラレータ)」 「上条当麻VSインデックス」の全3種類が存在し、消化後はキャラクターに対応する幻想BURST(イマジンバースト)へ突入する!?
spacer とあるガールズコレクション
spacer
spacer
▲通常時の弱チェリー or 弱スイカで突入を抽選する、BATTLEサポートキャラクター&異能ポイント獲得の特化ゾーン。10G継続し、液晶上でカードが揃えば異能ポイントを獲得できる。カットインからBARが揃った場合はBATTLEサポートキャラクター獲得濃厚だ。
spacer 異能の力システム
spacer
spacer
白井 黒子(しらい くろこ)
レッサー
麦野 沈利(むぎの しずり)
spacer
spacer
初春 飾利(ういはる かざり)
打ち止め(ラストオーダー)
spacer
▲本機の要となるシステムで、獲得した異能キャラクターによって様々な恩恵を受けられる。獲得契機は「異能ポイント333pt獲得」 「異能獲得目出現時(約35分の1)」 「とあるガールズコレクション中のBAR揃い」 「レア小役成立時の一部」の4つ。異能キャラクターは全22種類存在しており、通常時は「特殊異能キャラクター」 「異能キャラクター」 「BATTLEサポートキャラクター」の3種類に大別される。特殊異能キャラクターは画面左上に表示され、最大3人まで獲得可能。異能キャラクターは画面左に表示され、最大3人まで獲得可能。基本的に20G+α滞在し、複数キャラが滞在している場合は恩恵も複合する。組み合わせ次第では絶大な恩恵となることも!? キャラ滞在中に異能獲得目が出現すれば20Gに再セットされる。BATTLEサポートキャラクターは画面右に表示され、4人獲得するとCZへ直行する(CZ終了まで離脱ナシ)。各キャラの特徴は以下の通り。

★特殊異能キャラクター
■初春 飾利(ういはる かざり)…AT終了まで滞在。異能キャラクターの滞在ゲーム数を30Gにアップさせる。
■打ち止め(ラストオーダー)…幻想BURST突入まで滞在。CZや幻想BURSTのキャラが一方通行(アクセラレータ)になる。
■ローラ=スチュアート…AT中に発動。神の右席BATTLE当選&勝利濃厚。以降は敗北の約50%までBATTLEが発生し続ける。
■アレイスター=クロウリー…AT終了まで滞在。AT終了後にフィアンマBATTLEへ突入&勝率アップ。

★異能キャラクター
■月詠 小萌(つきよみ こもえ)…異能ポイントの獲得性能アップ。
■御坂妹(みさかいもうと)…チェリーの33%でBATTLEサポートキャラクターを獲得。強チェリーは獲得濃厚。
■白井 黒子(しらい くろこ)…スイカの33%でBATTLEサポートキャラクターを獲得。強スイカは獲得濃厚。
■アニェーゼ=サンクティス…弱チェリーの約40%でCZ突入。強チェリーはCZ突入濃厚。
■絹旗 最愛(きぬはた さいあい)…弱スイカの約40%でCZ突入。強スイカはCZ突入濃厚。
■レッサー…チェリー or スイカでCZ突入濃厚。
■麦野 沈利(むぎの しずり)…ベル成立時の50%でレア小役に変換。
spacer BREAK BATTLE
spacer
spacer
spacer
▲成立役により攻防を決定し、敵のHPをゼロにできればAT突入濃厚となる自力CZ。味方キャラと敵キャラの種類によって勝利期待度が異なり、味方キャラは「上条 当麻 → 御坂 美琴 → 一方通行(アクセラレータ)」の順で勝利期待度がアップ。敵キャラは「垣根 帝督 → オリアナ=トムソン → シェリー=クロムウェル」の順で勝利期待度がアップする。味方キャラにはそれぞれ特殊能力が存在しており、上条 当麻は残りライフ1個の状態で強チェリーが成立すると、OVER BREAK発生で勝利濃厚となる。御坂 美琴は攻撃時のダメージが200以上に。一方通行(アクセラレータ)は敵の攻撃を80%以上で回避し、攻撃時は200以上のダメージを与えるぞ。CZ中は小役成立で味方が攻撃、ハズレで敵が攻撃する。レア小役成立時は大ダメージに期待しよう。味方のライフは4個で、全てなくなると敗北濃厚となってしまう。
spacer Episode Battle
spacer LIMIT BREAK CHANCE30
spacer
spacer
▲CZの敵と味方の組み合わせが特定のパターンになると突入の可能性がある、AT当選濃厚バトル。CZ準備中のレア小役はEpisode Battle昇格のチャンスだ。
▲CZ中に250以上の余剰ダメージを与えて勝利した場合はOVERBREAKが発生する可能性があり、OVERBREAKが発生すれば次ゲームからLIMITBREAKCHANCE30に突入。10G間、高確率で幻想BURSTをストックする。リプレイ or レア小役はストック濃厚、それ以外でも約12.1%でストックするぞ。
spacer BATTLEサポートキャラクター
spacer
spacer
フレンダ=セイヴェルン
滝壺 理后(たきつぼ りこう)
ヒューズ=カザキリ
spacer
▲CZ中に発動するBATTLEサポートキャラクターはCZ終了まで離脱することはなく、他の異能キャラクターとの複合もアリ。例えば麦野 沈利(ベル成立時の50%でレア小役に変換)とヒューズ=カザキリがいる場合は、ベルの50%で勝利できることになる。

★BATTLEサポートキャラクター(全7種)
■婚后 光子(こんごう みつこ)…攻撃を一度だけ回避する。
■番外個体(ミサカワースト)…BATTLE突入時に敵のHPを100減らす。
■カエル顔の医師…BATTLE敗北時に一度だけライフを1〜3に回復させる。
■フレンダ=セイヴェルン…リプレイ成立時のダメージをアップさせる。
■滝壺 理后(たきつぼ りこう)…ベル成立時のダメージをアップさせる。
■キャーリサ…BATTLE突入時に敵のHPを300減らす。
■ヒューズ=カザキリ…レア小役成立でBATTLE勝利濃厚。
spacer 幻想BURST
spacer
ステイル=マグヌス
五和(いつわ)
spacer
spacer
spacer
神裂 火織(かんざき かおり)
食蜂 操祈(しょくほう みさき)
御坂 美琴(みさか みこと)
spacer
spacer
一方通行(アクセラレータ)
インデックス
spacer
▲AT突入時に発動して初期枚数を決定する全7種類の上乗せ特化ゾーン。キャラクターによって上乗せ抽選システムや上乗せ性能が変化する。各キャラの特徴は以下の通り。

■ステイル=マグヌス…平均約190枚上乗せ。4G間毎ゲーム上乗せ or ルーンを獲得。保証終了後はリプレイ or レア小役で継続濃厚。それ以外でも55%で継続する。ルーンは8個でMAXとなり3桁上乗せが発生!? 強レア小役成立時は25%でルーンMAXとなる。
■五和(いつわ)…平均約210枚上乗せ。4GのSTタイプ。BAR揃い or レア小役成立で枚数上乗せ&残り4Gにリセットする。
■神裂 火織(かんざき かおり)…平均約280枚上乗せ。10G間毎ゲーム上乗せを抽選。画面が分割されると、以降は上乗せも倍増される(最大4分割まで)。
■食蜂 操祈(しょくほう みさき)…平均約310枚上乗せ。1G完結で、フリーズが終了するまで上乗せが継続する。
■御坂 美琴(みさか みこと)…平均約500枚上乗せ。50枚以上の上乗せが80%でループする。リプレイ or レア小役成立時は継続濃厚。
■一方通行(アクセラレータ)…平均約600枚上乗せ。5G間、毎ゲーム枚数上乗せと特化ゾーンのゲーム数上乗せをダブル抽選する。リプレイ or レア小役成立時は特化ゾーンのゲーム数上乗せ濃厚。BAR狙いのカットイン発生時は大チャンスだ。
■インデックス…平均約1000枚上乗せ。レバーON〜第3リール停止の毎トリガーで上乗せを抽選し、上乗せが発生する限り継続する。継続率は92%。
▼ メニュー [スマスロとある魔術の禁書目録]
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
(C)2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX