京楽 P魔法少女まどか☆マギカ3
モード&大当り紹介
spacer 初当り
spacer
全回転リーチ大当り
まどか☆マギカBONUS
spacer
spacer
spacer
チャレンジBONUS
チャンス告知
一発告知
spacer
▲初当りは3種類。全回転リーチ発生時は10R大当り+ラッキートリガーが発動! アルティメット超RUSHへ直行する。7図柄揃い時は、「まどか☆マギカBONUS(4R)」当選となり、マギカRUSH突入濃厚だ。7以外の図柄揃い時は「チャレンジBONUS(4R)」に当選。ラウンド中の演出成功でマギカRUSH突入濃厚、失敗で通常状態となる。チャレンジBONUS中の演出は2種類から選択可能。「チャンス告知」は使い魔を撃破して、ポイントを多く獲得するほど最終ジャッジが成功しやすくなる。「一発告知」はエピソード中に一発告知が発生すれば成功だ。なお、演出が失敗してもラウンド終了後に昇格するパターンもあるので、最後まで期待が持てるぞ。
spacer マギカRUSH
spacer
spacer
▲時短60回+残保留4個のSTタイプのRUSH。実質大当り確率が約62.2分の1にアップし、約65%で大当りがループする。演出は3モードを選択可能。「ノーマルモード」は基本となるモードで、「先読みチャンスモード」は先読み演出の信頼度がアップする。「キュゥべえボタン告知モード」はボタンストック発生時に、その回数だけボタンを押して告知が発生すれば大当り濃厚となる。
spacer マギカRUSH中の大当り
spacer
まどか☆マギカBONUS
ワルプルギスの夜BONUS
spacer
spacer
spacer
テロップ
攻撃パターン
当落ボタン
spacer
▲マギカRUSH中の大当りは2種類。「まどか☆マギカBONUS」は10R大当り+マギカRUSH継続。「ワルプルギスの夜BONUS(10R)」は、まどか☆マギカBONUS当選直後の煽り成功、またはワルプルギスの夜カウントダウン予告成功から当選。ラウンド中に、ほむらの攻撃が成功すればアルティメット超RUSHに突入! 失敗してもマギカRUSH継続となる。チャンスアップポイントは「タイトルの色(白 → 赤 → 虹)」 「テロップ(さぁ 行くわよ → 決着をつけてやる → 私は何度でも繰り返す…)」 「攻撃パターン(タンクローリー → 時限爆弾 → 超追撃 or まどか変身)」など。当落ボタンは大きさが違ったり、プレミアムレバーが出現するなど、通常と異なれば超チャンスとなる。BGMが「Magia」に変わった場合も超チャンス!? トータルの攻撃成功期待度は約55%となっている。
spacer アルティメット超RUSH
spacer
spacer
アルティメットBONUS
spacer
▲時短120回+残保留4個の上位RUSHで、本機のラッキートリガー! 実質大当り確率はマギカRUSHと同じく約62.2分の1だが、回転数が増えたことにより、継続率が約87%と大幅アップする。演出モードは「ノーマルモード」や「先読み超チャンスモード」 「入賞時Air-Vibモード」など、5モードから選択可能。「キュゥべえ超告知モード」は留内に大当りがあればボタンPUSHで告知が発生。「アルティメットまどか告知モード」はアルティメットまどかが光れば大当り濃厚となる。なお、ここでの大当りは基本的にアルティメットBONUS(10R+アルティメット超RUSH継続)のみだが、残保留消化時に限り、マギカRUSH中と同じ振り分けになるので注意しよう。
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
(C)KYORAKU