ビスティ CRヱヴァンゲリヲン 2018年モデル
シリーズ最新作は15ラウンド比率が高い王道ミドルスペック!!
確変中は覚醒15ラウンドを引きまくれ!
 CRヱヴァンゲリヲンシリーズ最新作は、確変ループタイプのミドルスペック。通常大当りは全て15ラウンドとなるため、大当りを引けば必ず1500個以上の出玉を獲得できる。

 もちろん、シリーズの代名詞でもある突然確変「暴走モード」は健在。今作では、前作までの定番突入パターンに加え、「暴走ミッション」「第4使徒VS初号機リーチ」といった新演出からも突入する可能性がある。

 本機は、出撃アタッカー(賞球10個×10カウント)と使徒殲滅アタッカー(賞球12個×9カウント)のダブルアタッカーを搭載しており、大当りの種類によって開くアタッカーが変化する。基本的には出撃アタッカーが開き、15ラウンド大当りなら約1500個を獲得可能。一方、電サポ中の45%で選択される「覚醒15ラウンド(確変大当り)」では使徒殲滅アタッカーが開くため、約1620個を獲得可能となる。この覚醒15ラウンドのヒキが、その後の展開を大きく左右する仕様といえるだろう。

 なお、スタンダードモード&渚カヲル降臨モードの2種類のモードを選択できる確変中は、当れば確変となる演出が多数用意されている。図柄が赤 or 金に変化する図柄覚醒システム発動や、殲滅MISSIONが発生すれば確変大当りの大チャンス! また、カヲルが出現した場合は、覚醒15ラウンド当選濃厚だ!!
シリーズ初搭載となる暴走モード突入が対象の専用リーチ、「第4使徒VS初号機リーチ」と「暴走ミッション」は、発展すれば暴走モード突入の期待大!?
▼ メニュー [CRヱヴァンゲリヲン 2018年モデル]
(C)カラー (C)Bisty
総発売元/フィールズ株式会社
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名