銀座 パチスロ うる星やつら
|
5号機史上最大となるMAX448枚獲得可能!!
一撃必殺の出玉に悶絶だっちゃ!!
 浮気者のダーリンと虎縞のセクシーなビキニが印象的なラムちゃんが繰り広げる、高橋留美子作の青春ドタバタラブコメディ「うる星やつら」がパチスロとなってホールデビューを果たした。

 本機最大のウリは3種類全9通りあるボーナスで、同一絵柄の3つ揃いはハイパーBIGとなっており、5号機史上最高となるMAX448枚のコインを獲得することが可能。ATやARなどの付加機能は一切なく、純粋にボーナスで出玉を増やしていくゲーム性となっている。

 無論、液晶演出においても抜かりはなく、通常時に滞在する友引高校or友引商店街で様々な演出が発生。また、ここから原作のストーリーを再現した連続演出に発展するとボーナスの大チャンスとなり、連続演出の1つである「君さりし後」は問答無用のボーナス確定となる。ボーナスの大半はガールハントタイム(後述)→連続演出を経由するので、結果を見守りつつボーナス成立を期待しよう。
BIG消化中は基本的に順押し・適当打ちで問題ないが、レア小役成立時はナビが発生するので、有効ライン上に成立役が引き込めるにようにナビに従ってプレイしよう。
ガールハントタイムを最大限に活用せよ
1枚役をハズしてもチャンス目が停止しないとガールハントタイムはほぼ1ゲームで終了するので、中リールは対象絵柄の引き込み範囲外を狙ってテンパイを避けるようにしよう。
 本機は1枚役がボーナスとの同時成立役となっており、1枚役成立を契機にラムがあたるを追跡するガールハントタイムへと突入する。ガールハントタイムは1〜10ゲーム継続し、この間はリプレイ確率が大幅にアップ。コイン持ちをアップさせつつ、ボーナスの期待も持てる激アツ演出となっている。

 ただし、1枚役を揃えた場合と、1枚役取りこぼし時に出現するチャンス目を停止させるかでガールハントタイム中の継続ゲーム数が異なり、1枚役を揃えた場合はほぼ1ゲームで終了、チャンス目停止時は10ゲームが選択されやすくなっている。

 ガールハントタイム中はコイン持ちがアップすることを考えると、1枚役をわざと取りこぼしてチャンス目を停止させた方が有利となる。通常時は1枚役を避けつつ、プレイするようにしよう。また、ガールハントタイム消化中に発生する演出内容でボーナス信頼度が変化するので、この間に発生する演出も要チェック!!
1枚役以外にも同時成立のチャンスあり
 本機は全ての小役でボーナスと同時成立の可能性があるが、成立した小役によってボーナス同時成立の期待度が変化。最も同時成立の期待が持てる小役は先述した1枚役で、ボーナス成立の有無を問わずガールハントタイムへ突入するため、コイン持ちがアップするというメリットもある。

 その他の小役は出現率に比例してボーナス信頼度が変化し、現実的に同時成立の期待が持てる小役はスイカorチェリーの2つ。リプレイやベル成立時にも同時成立のチャンスはあるものの、ほぼ期待できないと思って良いだろう。

 また、本機はボーナス成立時にプチRTへと突入するという特徴があるため、スイカorチェリー成立を契機に連続演出へと突入し、リプレイが連続して揃うようであればボーナス成立のチャンス(1枚役はガールハントタイムへ突入)。プチRTのメリットを活かしながら、迅速に成立したボーナスを揃えてしまおう。
成立したボーナスの表示はボーナス確定画面の次のゲームで表示される。全部で9種類のボーナスがあるので、ガールハントタイム中や特定役成立後はボーナス狙いでコインロスを回避したい。
▼ メニュー [パチスロ うる星やつら]
(C)高橋留美子/小学館 (C)Sammy