SNKプレイモア 餓狼伝説スペシャル
Specialな出玉とゲーム性で幕を開ける新たなる伝説!!
進化した「餓狼チャンス」が魅力!  
 ホールを賑わせてから間もない『餓狼伝説』が、大きく成長し『餓狼伝説スペシャル』として帰ってきた。その最大の特徴は、かつて延命型のATだった「餓狼チャンス」がボーナス後に必ず突入し、規定枚数到達までのARTへと変貌を遂げたことだ。

 「規定枚数」とはボーナスによって決められる純増枚数のことで、今までのオーソドックスなARTでは「規定ゲーム数」という決められたゲーム数を消化することが終了条件の1つだった。しかし本機は、ARTとART中のボーナスによる純増枚数が、ボーナスによって選択された規定枚数を超えるまでARTが継続する仕組みとなっている。

 例えば、規定枚数400枚でBIG(約280枚獲得)を引けば、残りの約120枚分だけARTが継続する。ただし、規定枚数には上乗せがあり、ATやART中に引いたボーナスは通常時よりも多くの規定枚数が選択されやすいため、うまくいけばARTがロング継続して出玉が増え続けることもあるぞ。

 なお、チェリー入賞がART終了条件となっており、ART中にチェリーナビが発生したら、チェリーをハズさなければならない。しかし、規定枚数に到達するとチェリー成立時のナビが3色ナビになるため、勘でハズしてARTを継続させよう。
ART中はリプレイ確率が大幅にUPし、3択9枚役のナビも発生するので、微量ながらコインが増えていく。くれぐれもチェリーを入賞させないように注意しよう。
絡み合うボーナスとAT&ARTに期待!
一撃1100枚以上が約束されるレジェンドボーナス。プレミアム級の出玉だが1日に何度か揃う確率なので、大逆転の可能性は十分にあるぞ。
 規定枚数はボーナス入賞時やボーナス中のミニゲームによって抽選されており、数十枚というパターンや、数百枚というパターンがある(最大1000枚)。しかし、2種類あるREG(約105枚獲得)のうち「1000」と描かれた絵柄が揃う「レジェンドボーナス」は状態に関係なく規定枚数1000枚が確定するぞ。しかもこのレジェンドボーナスは設定差がないので、どの台であっても一撃1100枚OVER(レジェンドボーナスによる純増も含めて)が期待でき、プレイヤーをドキドキさせてくれるのだ。

 また、前作の「餓狼チャンス」だったATは、本機にも通常時から突入する「舞チャンス」として存在しており、AT中は3択の9枚役とチェリーを完全にナビしてくれるので、1000円あたりの平均ゲーム数が約50ゲームと大幅にアップする。ARTと違いチェリー入賞は終了条件ではないため、ナビ発生時はナビされた色のチェリーを獲得しよう。

 ちなみにATの終了条件は3択チェリー成立時の転落抽選に当選することで、突入条件はリプレイ3連or4連時、1枚役(餓狼伝説絵柄・スイカ・スイカ)の取りこぼし時(揃うとNG)、3択チェリー成立時の突入抽選に当選時、天井到達時がある。AT抽選状態は高低の2種類があり、高確時は「夜背景になりやすい」、「キャラ通過が頻発しやすい」といった特徴があるようだ。またATには転落率の異なるロングとショートがあり、潜伏を経て連チャンすることもある。
出玉を左右するミニゲームにチャレンジ!
 本機のもう1つの魅力は、BIG中のミニゲームにある。5号機にはボーナス中にミニゲームがある機種はいくつもあるが、ミニゲーム自体がここまで出玉に影響を与えるものはなかった。

 ミニゲームはBIG絵柄を揃えた後にテリー、アンディ、ジョーの3人の中から任意にキャラを選択し、それぞれタイミング、運、技術で高得点を目指すというもの。得点が高いほどARTの規定枚数が多くなる仕組みになっている。

 テリーBIGは前作に存在した「格闘ゲーム」とほぼ同様のもので、攻撃、防御、コンボを任意に選択して勝利を目指す。1回のBIGで最大3人の敵キャラが出現し、1人目を倒せば規定枚数が増え、さらに2人目以降はダメージを与えるたびに規定枚数が増えていく。 アンディBIGは単独チェリーや1枚役を引くほど規定枚数が増える仕組みで、ジョーBIGはビンゴゲームで3×3の各パネルに表示される小役を揃え、ビンゴを目指すというもの。1列ビンゴすればステージクリアとなり、全10ステージ中のクリアしたステージ数で規定枚数が決定される。

 どのミニゲームでもパーフェクト達成で規定枚数1000枚が確定する仕組みだ(アンディBIGは単独チェリーor1枚役5回成立で達成)。ゲームを楽しむ一方、出玉にも影響するのでBIG中は気を抜けないぞ!
技術介入要素もあるジョーBIG。目押しに自信があるならばジョーBIGで決まり!? 詳しくはゲームの打ち方で紹介するぞ。
(C)SNK PLAYMORE
機種関連NEWS
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名
ユーザー更新情報