三洋 CR寿司屋の源さんMTA
|
三洋『CR寿司屋の源さん』先行試打会
今度の源さんは8個保留&潜伏確変仕様でぃ!
 2008年3月12日、株式会社三洋物産と株式会社三洋販売は、東京・台東区にある三洋販売東京支社にて、パチンコ最新機種『CR寿司屋の源さん』の先行試打会を開催した。今回のマシンはお馴染み「源さん」シリーズの第7作目で、好評を博した『CR寿司屋の大将』の後継機にあたる。会場には3代目ミスマリンちゃん・神谷美伽さんが駆けつけ、豪華景品が当たる抽選会などでイベントを盛り上げた。
ミスマリンちゃんが新機種の魅力をアピール
 今回の先行試打会は、ホール向け内覧会に先駆けて行なわれたプレス関係者限定のお披露目イベント。海物語に次ぐ三洋の看板シリーズ最新作が誰よりも早く打てるとあってか、会場には数多くのプレス関係者が集まった。また、今回は試打会と並行して3代目ミスマリンちゃん・神谷美伽さんを招いたステージイベントが開催され、源さんのコスプレに身を包んだ神谷さんが新機種の魅力をアピール。WiiやPSPといった豪華景品が当たるプレゼント抽選会も行なわれ、大盛況のうちに幕を閉じた。
会場は上野村にある三洋販売東京支社。試打機は開場と同時に満席になり、立ち見が大勢出るほどの盛況となりました。
PSP用ゲームソフト「いくぜっ!源さん〜夕焼け大工物語〜」を体験できるコーナーも。こちらは5月に発売予定とのこと。
ミスマリンちゃん・神谷美伽さんが登場し、新機種の魅力をアピール。 今回の衣装は本人のアイデアも盛り込まれているのだとか。
その後はWiiやPSPなどの豪華景品が当たるプレゼント抽選会がスタート。当たった人が羨ましい…。
確変の期待高まる3つのモードがゲームを盛り上げる!
 さて、ここからは新機種の具体的な中身に迫っていこう。まずはスペックについてだが、今回発表されたのは大当り確率338.5分の1のミドルタイプ『〜MTA』のみ。三洋のマシンとしては初の8個保留を採用しているのが特徴で、ヘソ入賞時の突確割合が30.3%とやや高めに設定されている代わりに、電チュー入賞時は突確への振り分けが無く、必ず出玉のある大当たりを獲得できる。

 また、本機は流行の潜伏確変を採用。滞在モードによって確変期待度が変化する仕組みで、通常モード→開眼モード→真開眼モード→超開眼モードの順に期待度がアップする。開眼モードから通常モードに戻っても確変の可能性は残されているので、演出に注目し、確変中の台を捨てることのないよう注意しながらプレイしよう。

 演出面において注目すべきは、液晶全体を覆い尽くす超巨大役モノ「マル源シャッター」。ガタガタと揺れたり、ガシャンと閉まったりと多彩なアクションでプレイヤーの期待感を一層盛り上げてくれる。また、8頭身のリアル源さん&アガリちゃんが活躍する「真の寿司職人リーチ」も見所の1つ。役モノアクションと複合すれば、大当たりはもう目の前だ。
リーチハズレ後に盤面上部の障子が開き、「開眼」の文字が現れれば3種類のうちいずれかのモードに突入。通常モード→開眼モード→真開眼モード→超開眼モードの順に確変期待度がアップする。源さんorアガリちゃんが赤いオーラを出したり、落雷が続いたり、マル源シャッターが閉まったりといったチャンスアクションが頻発すれば…!?
こちらは「通行人予告」。店の外を通過するキャラクターに注目しよう。
キャラクターが入店してくればスーパーリーチ発展のチャンス。
「ステップアップ予告」は(1)車が到着→(2)お客さんが来店→(3)席へ案内、という順に進行。車の色や来店するキャラクターには秘密が…!?
のれんが激しくフラッシュする「のれん予告」。青→緑→黄と変化するほどチャンスとなる。
背景の水槽も注目すべきポイントの1つ。中に出現する文字などでチャンスや発展先を示唆するぞ。
源さん&アガリちゃんのポーズや表情も変化する。ピースサインが出れば…。
こちらは背景の電光掲示板に様々な文字が出現する「電光掲示板予告」。
外をバイクが通過すれば、プレイヤー参加型の「チラシ予告」発生のチャンス。チラシの内容で信頼度や発展先を予告するぞ。
「電話予告」はメッセージ系とミッション系の2パターンに大別できる。電話の向こうにいるキャラクターと言葉に注目しよう。
『CR寿司屋の大将』から継承された「入れ替え予告」。リーチ成立後にカウンター内のキャラクターが入れ替わればチャンスだ。
変動開始時に出現する可能性がある「醤油差し群予告」。大当たり確定のプレミアムだ。
リアル源さん&アガリちゃんが大当たりを呼び寄せる!
源さんと弾が新鮮な寿司ネタを引っ張り合う「仕入れリーチ」。信頼度は低めだが、後ろにいるアガリちゃんがセーラー服を着ていれば…!?
「いけすリーチ」では、アガリちゃんが大当たり寿司をすくい上げるべく奮闘する。網の色によって信頼度が変化するようだ。
寿司を奪って逃げた猫吉を源さんが追いかける「泥棒ネコリーチ」は、背景に現れる飛行機の色で信頼度を示唆する。緑かピンクならアツい!
営業中の店内に現れたネズミのネズ吉から寿司を守れば大当たりとなる「ピコピコハンマーリーチ」。ハンマーの色が鍵だ。
「対決リーチ」は、源さんVS弾、アガリちゃんVSアザミの2パターン。寿司屋の屋根の上で、職人としての意地をかけた戦いが始まる!
源さん&アガリちゃんが8頭身キャラに変身し、「究極の寿司」を華麗に握る「真の寿司職人リーチ」は発生しただけでアツい!
本日の1枚
グッとくるコピーだったので思わず撮りました。
後記
 大工→寿司屋→火消し→大工→そば屋→寿司屋。源さんこと田村源三氏の職歴を順に並べると、こうなります。自分は今まで彼のことを「何て転職が多い奴なんだ」と思っていたのですが、今日の試打中、その考えが誤りであることに気づきました。

 彼は転職を繰り返していた訳ではありません。いくつもの仕事を掛け持ちしているんです。月曜は大工、火曜は寿司屋、といった具合に。おそらくアルバイト雇用でしょう。どんな理由があって彼がそうした怪しい働き方をしているのかは分かりませんが、この仮説が正しければ、上記の不思議な流れも全て説明がつくというものです。

 しかしながら解せないのは、各職場に彼女らしき女性の姿があるという点です。カンナ&アガリ姉妹、まとい、セイロ。ちょっと如何なものなんでしょうか。田村氏には、何というか、もう少し自重して欲しいものです。