京楽 スロぱちんこ グラディエーター エボリューション
mixiチェック
スロぱちんこ グラディエーター エボリューション
(C)GORDIE ENTERTAINMENT
大当り絵柄
HYPER BIG BONUS
HYPER BIG BONUS
BIG BONUS
BIG BONUS
基本スペック
賞球数 3&10&14
通常時大当り確率 1/288.6
確変時大当り確率 1/28.9
確変スペック 79.5%
平均出玉 約1000個
ラウンド・カウント数 8R/10C
時短 全ての大当り終了後40回
福岡県公安委員会検定通過状況(2008年09月24日付)
京楽/2009年3月導入開始/設置期限2011年9月/CR機
☆スロぱちんこ グラディエーター エボリューション
  Gacktがグラディエーターに変身して大活躍!
  機種コメント
京楽から「進化系ぱちんこ」第2弾として『スロぱちんこ グラディエーター エボリューション』が登場した。本機は2002年にリリースされ、革新的な9基のドラムが好評を博した『CRグラディエーター』の後継機だ。本作ではドラムの前に透過液晶を搭載することで、幻想的な液晶演出を実現。ミュージックシーンを飛び越えて多ジャンルで活躍する天才アーティスト・Gacktが演じる孤高の戦士・グラディアスが液晶上で勝利を目指しド迫力のアクションを繰り広げるぞ。映像は全て、本機のために撮り下ろされたオリジナル映像なのでGacktファンは必見だ。また、本機は「スロぱちんこ」と冠する通り、ボタンPUSHをするパチスロテイストの演出も多数存在している点にも注目してほしい。ドラム上で赤7や青7が揃えば大当りとなるのはもちろん、スイカやチェリーが停止すればステージチェンジが発生して大チャンスとなる。特に、移行先が「ドラゴンゲートステージ」や「ドラゴンステージ」ならば激アツだぞ。
  予告アクション
連続ホールド予告

王女カットイン予告

神剣フラッシュ予告

もっと見る  
  
  大当たり中の演出
ドラゴンチャンス

ストーリーラウンド

もっと見る  
  リーチアクション
火炎リーチ

王女幻想リーチ

皇帝決戦リーチ

信頼度 : 2.0     
信頼度 : 4.0     
信頼度 : 4.5     
もっと見る  
  機種レビュー
  コモソ
 
Gacktとのコラボで、『キン肉マン』からあまり時間を空けず登場する「進化系ぱちんこ」の第2弾機! 鳴り物入りで登場しただけに、ホールであまり盛り上がっていないのが凄く残念…。各誌、誌面でも盛り上がってないしね。前作を引き継いだ9ドラムは、個人的に大好きなんだけど…、まぁ、Gacktに興味がない人だと、それ程打ちたい機種にはならないのかな。GacktのDVD付きでまるごと本を出したら売れそうだけど、実現は難しいかな。
オススメランク:
  ルーシー西園
 
前身機の『グラディエーター』は、意外に好きだった。なので、今回はかなり期待してたのよ。こっちも割と好きなGacktとのコラボだしね。それにRPGっぽい世界観も嫌いじゃない。…などと、期待値を上げていたのが間違いなのだろうか? 確かにドラムと透過液晶を利用した美麗映像や、Gacktの楽曲などよさげなところもあるんだけれど、何だかしっくりこない…。パチスロとの融合で目押しチックなゲームがあったり、ステージ移行があったりと、ちょっと詰め込みすぎなのかな。何はともあれ、ことのほかハマっているガッくんは○。
オススメランク:
  DN
 
通常だと色々なアクションを経て絵柄が揃い「当たった」というのが視覚的にもわかるんですが、本機のリーチはただムービーが流れるだけで、何がどうなれば当たるのかが良くわからない。通常画面に戻って初めて「あ、7が揃ってる。ということは当たったんだ」っていうレベルです。これってリーチを楽しむパチンコとしては致命的じゃないですか? ここでふとカタログを見ると「打ちたくないやつは、打つな」との一文が。すいません、お言葉に甘えさせて頂きます。
オススメランク:
  ユーザー広場
  QRコード