藤商事 CRゴースト ニューヨークの幻FPH
mixiチェック
CRゴースト ニューヨークの幻FPH
TM&(C)2008 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
大当り絵柄
確 変 絵 柄
確 変 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&5&10&14
通常時大当り確率 1/309.1
確変時大当り確率 1/30.9
確変スペック 63%(ヘソ入賞時突確:31%/電チュー入賞時突確:7%)
平均出玉 約1680個
ラウンド・カウント数 15R/8C
時短 全ての大当り終了後100回
福岡県公安委員会検定通過状況(2008年10月21日付)
藤商事/2008年11月導入開始/設置期限2011年10月/CR機
☆CRゴースト ニューヨークの幻FPH ■CRAゴースト ニューヨークの幻FPW
  世界に感動を与えた名作「ゴースト」が恋パチに!
  機種コメント
1990年に上映され、世界的大ヒットを記録した同名恋愛映画とのタイアップ機が藤商事から登場した。本機の見所はやはり、映画の世界観を見事に表現した演出群で、予告やリーチに様々な実写映像が採用されている。中でも注目すべきは、ろくろの前で2人がキスをする感動の名シーンを完全再現した「アンチェインドリーチ」だ。名曲「アンチェインド・メロディ」に乗せてドラマチックに展開するこのリーチは、感動度・期待度ともに最高潮の激アツ演出となっている。また、液晶周りに散りばめられた4つの役モノ群や多彩なモード移行演出も見逃せないポイントと言えるだろう。実写映像と役モノアクションが豊富に盛り込まれ、映画同様に甘く切ないラブストーリーを堪能できる本機。特に女性プレイヤーにオススメの1台だ。
  機種レビュー
  とうふ
 
公開当時はまさに青春真っ盛りだったから良く覚えている映画だ。ろくろを回すシーンがとても印象的で、自分も将来は彼女とこんな趣味を持ってみたいな…なんてガラにもないことを考えたりもしました。機械の方は通常時の潜伏確変が多くてちょっとマイナス。実写系に発展すればアツいというわかりやすいゲーム性と演出面ではプラス。30代以上にはすんなり受け入れられるのでは?
オススメランク:
  福助
 
クラシックというほど古くはなく、だからといって新鮮さも感じられない中途半端な映画とタイアップしたもんだねぇ。通常画面や演出をパッと見た感じも、『冬ソナ』の紅毛碧眼バージョンと言った印象で全く興味をそそられないのが本音。滅多に見られないような演出が出ても簡単にガセるバランスも×。藤商事さんはこんな軟派な台じゃなく、『ジャマイカ』とか『カリブ6』の続編を回数切り確変機とかで出した方が良いと思う…。
オススメランク:
  ユーザー広場
       
       
       
       
       
       
  QRコード