サンセイR&D CRA戦国双天絵巻〜華恋姫伝〜PW
注目の豪華声優陣が揃い踏み!
戦国時代を生きた姫たちのもう1つのストーリー!!
 サンセイR&Dから注目の新機種『CR戦国双天絵巻〜華恋姫伝〜』が登場した。人気の声優たちを豪華に揃え、純和風な雰囲気で3人の姫たちが活躍する華やかな液晶演出などが見所となっている。

 「お市」「濃姫」「茶々」と3人の姫がメインキャラとなっており、お市の声優・川澄綾子は、「To Heart」では神岸あかり、「頭文字D」では茂木なつきなどの声を演じている。濃姫の声優・朴璐美は、「NANA」の大崎ナナ、「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリックなどの声を担当。茶々の声優・平野綾は、「涼宮ハルヒの憂鬱」の涼宮ハルヒ、「らき☆すた」の泉こなたなどを演じている。まさに夢のような豪華メンバーなのだ。

 現在大人気の声優を起用しているだけでなく、高画質で大容量の美麗なCG映像による演出も魅力。戦国時代の姫たちは新たに様々なファンを獲得することになりそうだ。
甘デジタイプの『〜PW』では、大当り終了後に「華恋ゾーン」へと移行。ここでは次々に姫たちが登場し、姫が微笑んでくれれば大当りとなる。
姫のそれぞれのリーチが発展するほどにチャンスだ!
本機には衝撃の予告演出が搭載されている。画面が突然ブラックアウトして始まるのはテレビでも放映されていた「華恋姫伝CM予告」。予告とは名ばかりで、そのまま確変大当りへと導いてくれるプレミアム演出だ。
 登場したスペックは3種類。メインスペックとなる『〜PW』は甘デジスペックで、大当り確率は99.95分の1、確変突入は100%で華恋ゾーン+ST5回転。出玉は約480or約1200個だ。ミドルスペックの『〜SH』と『〜MH』、前者が大当り確率369.4分の1で確変突入率70%、後者が大当り確率315.7分の1で確変突入率64%となっている。出玉は両者ともに約1755個だ。

 盤面を華やかに盛り上げる役モノとして「宝珠役モノ」を搭載。ステップアップ予告や突然のチャンスアップ演出時に3つの分離した役モノが完成し、クルクルと回転を始めれば激アツとなる。その他にも出現ポイントは多数あり、あっと驚く出現パターンも用意されているので要チェックだ。

 基本演出としては姫たちの特徴を生かした舞や艶武、声優の可愛らしい声や歌声で展開していく。姫たちの活躍するリーチはそれぞれの姫に対して3種類ずつ用意されており、上位リーチに発展すればチャンスとなる。チャンスアップも色々と隠れているので見逃しは厳禁だぞ。
機種関連NEWS
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名
ユーザー更新情報
2010.02.03 ゆーろ
2009.11.02 みきのすけ