SANKYO KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL II SF−T
歌姫、再臨
最新楽曲を引っ提げ、くぅちゃんがホールに帰ってきた!
 歌姫・倖田來未とのタイアップ機第2弾『KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL II』が遂に登場。メインとなる『〜SF-T』に加え、『〜MF-TX』と『〜SF-TR』の3スペックが存在し、『〜MF-TX』は大当り確率が高められている代わりに確変継続率が抑えられた遊びやすいスペック、『〜SF-TR』は出玉が強化された代わりに時短回数が減少した爆発力重視のスペックとなっている。

 前作同様、最大の見所はなんといっても随所で流れる倖田來未の歌声。お馴染みの「イントロ予告」や実写系リーチなどで流れる楽曲は最新シングルに収録されている「Lick me」 を含む全14曲と、前作に比べ大幅に増加。更に、2ラウンド確変時専用の「LIVEモード」では、なんと実際のライブ映像を使用した演出が展開される。機種名の通り、ホールにいながらにして臨場感溢れるライブを堪能することができるぞ。また、液晶周辺に設置された役モノも見所の1つ。特に前作比約1.7倍と大きく迫力を増した「バタフライ役モノ」が液晶を覆いつくす「MAXバタフライ予告」は、その迫力に見合う信頼度を誇る激アツの演出だ。
前作から大きくパワーアップしたバタフライ役モノは本機の見所の1つ。液晶全体を覆う「MAXバタフライ予告」が発生すれば激アツだ。
▼ メニュー [KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL II SF−T]
(C)avex management inc.