平和 CRAヤッターマンL1AU
mixiチェック
CRAヤッターマンL1AU
(C)タツノコプロ
大当り絵柄
確 変 絵 柄
確 変 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
チ ャ ン ス 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&3&10&10
通常時大当り確率 1/119.8
確変時大当り確率 1/15.4
確変スペック 55%(突確10%)
平均出玉 7R:約510個
15R:約1093個
ラウンド・カウント数 7or15R/9C
ラウンド振り分け 7R通常:45%
2R確変:10%
7R確変:20%
15R確変:25%
時短 全ての大当り終了後30回
大阪府公安委員会検定通過状況(2009年10月30日付)
平和/2010年2月導入開始/設置期限2012年10月/CR機
☆CRヤッターマンH4AY ■CRヤッターマンH1AY ■CRAヤッターマンL1AU
  ビックリドッキリ新演出が満載!
  機種コメント
平和から登場した「ヤッターマン」シリーズ最新作に、新スペックとなる『〜L1AU』が加わった。本機は8個保留を採用しているものの、ヘソ&電チュー入賞共に大当り振り分けの割合は変化せず、甘デジでありながら15ラウンドの比率が25%と高めに設定されているのが特徴。演出面で注目したいのは、「すべ連」と「突爆」と名づけられた新アクションで、前者は絵柄テンパイと見せかけてスベリが連続で発生し、期待感を煽るチャンス予告。一方、後者はプッシュボタンを押した際に大爆発が発生し、いきなり大当りとなるサプライズ演出となっている。また、液晶右には超精巧に作られた可動式の巨大「おもちゃ役モノ」が設置されており、これが液晶と絶妙にリンクすることでシリーズ最強のインパクトを生み出すことに成功している。なお、大当り中のBGMとしてヤッターマンファン感涙の名曲の数々を収録。前期オープニング曲「ヤッターマンの歌」の他、特定条件を満たすと後期オープニング曲「ヤッターキング」や、前期エンディング曲「天才ドロンボー」が迫力の復刻ムービーと共に流れ、プレイヤーを祝福してくれるぞ。
  機種レビュー
  伊藤真一
 
平和の「ヤッターマン」シリーズと言えばやはり『ドロンジョにおまかせ』を思い出してしまう訳ですが、ここで4号機のパチスロ話をしても意味がないですね。パチンコは頻繁に打つ方ではないですが、アラフォー世代にとってこのアニメ&キャラクターは思い入れがありますから演出の数々は楽しみです。できれば楽しみたいので甘デジ版を早く出してもらいたいっす。
オススメランク:
  コモソ
 
コレはかなり良い味の演出が盛り沢山みたいですな。色んな機種のパロディ演出が用意されていて出現したらプレミアム。精巧な「ヤッターワン役モノ」もタイムボカンシリーズ世代としては見逃せません。お馴染みの変身シーンもいいけど、実写版とのタイアップを果たしてくれれば深キョンのドロンジョ姿が拝めるのに…と思っているのは自分だけではないはず。個人的には他のタイムボカンシリーズもパチンコ化してほしいなぁ。
オススメランク:
  ユーザー広場
2010/05/01 10:23:39 ヤッターマン [みきのすけ]
2010/05/01 09:50:31 ヤッターマン [みきのすけ]
2010/05/01 09:49:18 ヤッターマン [みきのすけ]
2010/04/28 13:45:31 ヤッターマン [悪鬼ぃ]
2010/02/11 18:02:18 新しい気持ちで!! [ゆーろ]
       
  QRコード