三洋 CRスーパー海物語IN沖縄 桜ライト
あの海物語がドキドキのST機になって登場!
今度の海は最高継続率約82%の連チャン仕様!
 「海物語」シリーズ初のST機となる本機『CRスーパー海物語IN沖縄 桜バージョン』は、大当り確率398.5分の1の『〜桜マックス』と、同198.5分の1の『〜桜ライト』、そして同249.5分の1の『〜桜ビッグ』の3スペックが存在。いずれも確変突入率は100%で、『〜桜マックス』が71回転まで継続しST連チャン期待度は約82%、『〜桜ライト』は31回転まで継続しST連チャン期待度は約74%、『〜桜ビッグ』は8回転まで継続+42回の時短が付き、トータルでの連チャン期待度は約37%となっている。

 大当りの種類はスペック毎に異なり、『〜桜マックス』と『〜桜ライト』は「LUCKY」「SUPER LUCKY」「GREAT LUCKY」の3種類を搭載している。『〜桜マックス』はLUCKYが7ラウンドでSUPER LUCKYが14ラウンド、『〜桜ライト』はLUCKYが5ラウンドでSUPER LUCKYが8ラウンド。GREAT LUCKYはどちらのスペックも16ラウンドという嬉しい仕様だ。そして『〜桜ビッグ』はLUCKYとSUPER LUCKYの2種類の大当りを搭載。前者が12ラウンド、後者が16ラウンド大当りとなっている。大当りラウンド数の鍵を握るのは絵柄揃い直後に発生する「桜チャンス」で、チャンスボタンを連打して「桜フラッシュ」が発生すればSUPER LUCKYもしくはGREAT LUCKYが確定するぞ(『〜桜ビッグ』はSUPER LUCKY確定)。

 また、ST用に搭載された新たな演出群も見所の1つ。残り10回転(『〜桜ビッグ』のみ残り8回転)からは「カウントダウンモード」に突入し、桜の花びらで信頼度を示唆する他、「マンボウ予告」「マンボウ変化予告」といったモード専用演出もカウントダウンを盛り上げる。更に、『〜桜マックス』と『〜桜ライト』では、カウントダウンモード終了後の1回転目にチャンス目が停止した場合は「連打チャンス」が発生。ボタン連打で絵柄を揃える激アツの演出が待っているぞ。なお、『〜桜ビッグ』では、ST終了後に42回の時短に突入する。
どの絵柄で当っても大当り後はSTがスタート。残り10回転(『〜桜ビッグ』のみ残り8回転)からは「カウントダウンモード」に突入し、1回転ごとにハラハラドキドキの展開を味わうことができるぞ。
機種関連NEWS
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名
ユーザー更新情報