平和 ルパン三世 ルパン一族の秘宝
mixiチェック
ルパン三世 ルパン一族の秘宝
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV
   PANEL CHANGE   
役構成
SUPER BIG BONUS
369枚を超える払い出しで終了
NORMAL BIG BONUS
297枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
99枚を超える払い出しで終了
9枚
9枚
9枚
9枚
9枚
5枚
5枚
5枚
5枚
3枚
1枚
1枚
BIG BONUS中9枚
BIG BONUS中9枚
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 BIG合成確率 REG確率 ボーナス合成確率 ボーナス&ART初当たり確率 機械割
1 1/397 1/596 1/238 1/155 97.1%
2 1/390 1/585 1/234 1/149 99.1%
3 1/377 1/565 1/226 1/142 101.8%
4 1/364 1/546 1/218 1/135 104.5%
5 1/352 1/529 1/211 1/127 109.1%
6 1/331 1/496 1/199 1/115 115.8%
天井
★ボーナス間1500ゲーム
上記のゲーム数消化でボーナス後の「SUPER HERO」突入確定
ペナルティ
通常時に変則押しを行なうとペナルティが発生する可能性アリ
広島県公安委員会検定通過状況(2010年06月14日付)
平和/2010年9月導入開始/設置期限2013年6月/5号機/RT/1ライン
  2種類のARTが驚異的な出玉を生む!
  機種コメント
パチスロ版としては初の「サーチライト」と、シリーズ初の「ツインシャッター」を搭載した『ルパン三世 ルパン一族の秘宝』が平和より登場。本機は全3種類のボーナスと、性能の異なる2種類のART「SUPER HERO」&「ゼニガタイム」を搭載したART機。ARTの見込み純増枚数は共に1ゲームあたり約1.3枚で、前者がチャンス小役によるゲーム数上乗せタイプ、後者が1セット30or50or100ゲームのストックタイプとなっている。ART突入のメイン経路となるのがボーナスで、スーパーBIG(純増約252枚)は成立した時点でART突入が確定し、ボーナス中のストーリー展開によりどちらのARTに突入するかが告知される。そしてノーマルBIG(純増約204枚)は、ボーナス中の赤7揃い出現でARTに突入。ボーナス中は告知パターンの異なるルパンタイプ・次元タイプ・五ェ門タイプ・不二子タイプから演出を選択可能だ。最後にREG(純増約72枚)だが、ボーナス入賞時にタイプライターが発生すればART突入のチャンス。ルパンVS銭形の対決が発生し、ルパン勝利でART突入となるぞ。
  通常時の演出
ルパン演出

不二子へダイブ演出

タイプライター演出

もっと見る  
  
  ART中の演出
SUPER HERO

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール上段or中段にチェリーを狙う
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.3枚の増加
★1セット50or100or150or200+αゲーム
★ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★レア小役(チェリー・ベルなど)でART抽選
★SUPER BIG成立やBIG中の赤7揃い(シングルライン)などでART確定
もっと見る
  機種レビュー
  コモソ
 
「ルパン三世」は原作が大好き。ただ、パチンコ・パチスロのルパンシリーズとは相性が悪かったりするのが残念…。とは言いつつ、かなり注目されている機種ってことでちょこちょこ打ってはいるんだけど、理想的な爆発はまだ未体験。設定3から100%を超える機械割にビビって、ベタピンやワンツーワンツーのホールが多過ぎるのか? まあ、周りの台は出ているんだから、己のヒキの展開が悪いんだろうなぁ。初当たりARTの設定差が大きいから、チェックしながら立ち回りたいね。
オススメランク:
  サブ基板・F
 
定番の人気シリーズだけに、本機に対する期待はホールもプレイヤーも想像以上って気がする。2種類のARTが搭載されているけど、ゲーム数上乗せタイプの「SUPER HERO」は魅力的だよね。話題のART機が続々と登場しているけど、この機種がやっぱり本命な気がするな。前作同様に長い間、安定した稼働を保ち続けるんじゃないかな。
オススメランク:
  QRコード