山佐 パチスロ戦国無双〜猛将伝〜
mixiチェック
パチスロ戦国無双〜猛将伝〜
(C)TK GAMES (C)YAMASA
役構成
BIG BONUS
308枚を超える払い出しで終了
BATTLE GAME
8回の遊技で終了
SIN BONUS
1回の遊技で終了
SENGOKU RUSH
BIG BONUS中のみ
10枚
2枚
2枚
2枚
1枚
1枚
1枚
 
10枚
ボーナス中のみ
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1 - - -
2 - - -
3 - - -
4 - - -
5 - - -
6 - - -
※メーカー未発表
天井
★ボーナス間1059or1559or2059ゲーム
上記のゲーム数ごとにART当選期待度がアップ
ペナルティ
通常時に右リールを最初に止めるとペナルティが発生
広島県公安委員会検定通過状況(2010年08月26日付)
山佐/2010年11月導入開始/設置期限2013年8月/5号機/RT/3枚がけ専用機/5ライン
  ART機の先陣を切った名機『パチスロ戦国無双』が復活!!
  機種コメント
山佐初のART機として登場し、後の5号機に多大な影響を与えた『パチスロ戦国無双』に待望の後継機が登場。基本的なゲーム性は前作を継承しており、最大純増217枚のBIGと純増56枚の「バトルゲーム」、そして1ゲームあたり約1.1枚の増加が見込めるART「戦国RUSH」で出玉を獲得していくART機となっている。前作との最大の違いは通常時からもART突入が期待できる点で、通常ステージから本多忠勝がメインの演出が展開される「戦国チャンス」へと移行すれば大チャンス。忠勝とのバトルに勝利すればART突入が確定する。また、BIG中の新たなART突入契機として白7揃いやフリーズを搭載。更に、バトルゲームにもチェリー入賞(押し順2択正解)による勝率アップや、勝利すれば「真・戦国RUSH」突入となる異界背景の追加など、よりアツくなれる要素がふんだんに用意されている。選択した武将によって異なる3タイプのARTが用意されている点は前作と同様で、真田幸村は10or20or30ゲームごとに継続抽選が行なわれる安定タイプ、前田慶次は規定回数(最大5回)2択に成功すれば無限ARTに昇格する直感タイプ、服部半蔵はミッションクリアでART継続が確定するヒキ勝負のタイプとなっているぞ。
  ステージ紹介&共通演出
謙信ルーレット演出

義元蹴鞠演出

文字出現演出

もっと見る  
  
  戦国チャンス中の演出
演舞演出

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール枠上〜中段に赤7を目押し
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.1枚の増加
★1セット10or20or30ゲーム継続or3回までナビが発生(選択した武将で変化)
★ストックタイプ
★押し順ナビに従って消化
★ART中のレア小役(チャンス目やベル)でストック上乗せ
もっと見る
  機種レビュー
  ゴジョ太
 
前作の『パチスロ戦国無双』は漢らしく慶次1択。ボーナス→スカの連続で、ようやくRUSHに入っても即ボーナスという展開ばかり喰らっていたのは良き思い出。で、今回の『パチスロ戦国無双〜猛将伝〜』だけど、演出面はもちろんのこと出玉性能もパワーアップしててかなりいい感じじゃないですか? 前評判では某アントニオや某バルキリーに押されていたようですが、ホールでの稼働を見た限りでは全然負けていません! 個人的な成績はというと、2択失敗で無駄にストックを減らす日々が続いてますけど、しばらくは打ち続けると思いますよ。
オススメランク:
  サブ基板・F
 
年末商戦では一歩出遅れた感じになっちゃったみたいだけど、前作から受け継がれたシステムはそれなりに楽しめるんじゃないかな。ただ、他メーカーが4号機のヒット機種をベースに新しい要素を盛り込んでウリにしていることを考えると、何か1つ足りないって気がするのも事実。5号機での実績は4号機のヒット機種には敵わないってことになるのかな? それとも根本的な問題? もう少し打ち込んでから再評価をしてみたい機種ですな。
オススメランク:
  ユーザー広場
  QRコード