タイヨーエレック CRサムライチャンプルー2ムゲンver.
mixiチェック
CRサムライチャンプルー2ムゲンver.
(C)2004manglobe/下井草チャンプルーズ
大当り絵柄
大 当 り 絵 柄
基本スペック
賞球数 3&10&12
通常時大当り確率 1/99.9
確変時大当り確率 1/25.4
確変スペック 60%
平均出玉 約588個
ラウンド・カウント数 7R/7C
ラウンド振り分け  ヘソ入賞時
7R通常:40%
2R確変:20%
7R確変:40%

電チュー入賞時
7R通常:40%
7R確変:60%
時短 全ての大当り終了後8or70回
福岡県公安委員会検定通過状況(2011年02月08日付)
タイヨーエレック/2011年3月導入開始/設置期限2014年2月/CR機
☆CRサムライチャンプルー2MTZ ■CRサムライチャンプルー2フウver. ■CRサムライチャンプルー2ムゲンver.
  5つのモードが繰り広げる掟破りな世界観でプレイヤーをKO!
  機種コメント
タイヨーエレックの『CRサムライチャンプルー2』に2つの甘デジスペックが登場した。『〜ムゲンver.』はメインスペックと同様のゲーム性で、青絵柄での初当り後は8回転の「永光プレイバックモード」に移行。この8回転はカセットが動けばその時点で大当り確定となり、揃った絵柄が青絵柄なら終了後は時短の「チャンプルーモード」へ、赤絵柄なら確変確定の「スーパーチャンプルーモード」へそれぞれ移行する。電チューからの大当りは全てが出玉アリ(7ラウンド)となる点も同様だ。一方、『〜フウver.』はST機となっており、赤絵柄大当り後はST8回+時短50回のスーパーチャンプルーモードへ、青絵柄大当り後はST8回+時短20回の永光プレイバックモードへと移行。電サポ中に大当りを引くことができれば絵柄を問わずST8回+時短50回のループに突入するぞ。また、通常時に突確に当選した場合は「炎の行脚モード」へと移行する。「究極殺陣リーチ」など、特定のリーチハズレ後はモード移行の大チャンスだ。
  予告アクション
バトルステップアップ予告

カセット役モノ

ひまわり役モノ

もっと見る  
  
  モード紹介
生月島背景

永光プレイバックモード

もっと見る  
  リーチアクション
月光リーチ

究極殺陣リーチ

全回転リーチ

信頼度 : 3.0     
信頼度 : 4.5     
信頼度 : 5.0     
もっと見る  
  機種レビュー
  ゴジョ太
 
前作は演出のバランスがちょっと悪かったけど、今作は演出の分岐が分かりやすくていい感じ。もちろん、「永光プレイバックモード」や「究極殺陣後モード」などの何が起きているのか分からない系の演出も健在なので、前作を打ち込んだ人ならかなり楽しめるでしょう。原作の世界観も上手く再現しているし、息の長い人気機種になるんじゃないかな? 台の評価とは関係ないですが、フウよりも八葉が好み。あの動きは正直、堪らんです。
オススメランク:
  コモソ
 
早送り&巻き戻しで、何が起こっているのか分からなくなるチャンプルーアクションは長すぎない? しかも、映像をふんだんに使用している弊害で、何の演出が出現しているのかもよく分からない。機種紹介する側としては、何とも扱いにくい感じがする。それでも原作の画の良さはピカイチ。パチンコの画としては珍しいタッチだよね。そうしたこともあってか、発表会は台の発表というよりも原作ファン向け。ホールで配布されるDVDは探してでも手に入れる価値アリかも!?
オススメランク:
  QRコード