オリンピア 蝶々乱舞
演出
パトランプがキュインと鳴ればボーナスorART!!
蝶々の大群がARTとなって押し寄せる!!
 パトランプの「キュイン♪」というサウンドが聴覚を刺激する、オリンピアの最新作『蝶々乱舞』がホールデビューを飾った。本機のパトランプはキュインと鳴った時点でボーナスorART確定となり、ART「乱舞チャンス」は必ず「蝶々ゾーン」を経由して突入する仕組みになっている。「蝶々ゾーン」は5ゲーム固定、1ゲームの抽選につき乱舞チャンスを最大5個ストックする可能性がある。最大上乗せは25個、最低でも1回はARTに突入する。

 乱舞チャンスは1セット33〜333ゲーム、1ゲームあたりの純増枚数が約1.5枚のストック管理型ARTとなっている。特徴はART消化中もストック上乗せのチャンスがあるということで、BAR揃いなら1個以上のストックが確定。ハズレやベルでも上乗せのチャンスがあり、滞在するモードによってその期待度が大きく変化する仕組みだ。ちなみに、ARTの残りストック数は「蝶々カウンタ」に表示されるので、しっかりとチェックしよう。

 ボーナスは純増約204枚のBIGと純増約30枚のREGで構成されており、ボーナス消化中に右リール下にある「蝶々ランプ」が点灯すれば「蝶々ゾーン」突入確定。「逆回転フリーズ」が発生した場合は、BIG+ART複数ストックが期待できるぞ。
「BARを狙え!ランプ」点灯時は全てのリールにBAR絵柄を目押し。見事BARが揃えば上乗せ確定だ。
▼ メニュー [蝶々乱舞]