ロデオ 旋風の用心棒〜胡蝶の記憶〜
mixiチェック
旋風の用心棒〜胡蝶の記憶〜
役構成
BIG BONUS
264枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
12ゲームまたは6回の入賞で終了
8枚
8枚
8枚
6枚
6枚
6枚
2枚
2枚
2枚
2枚
1枚
1枚

12枚
ボーナス中のみ

1枚
BB中のみ
1枚
BB中のみ
REPLAY
 
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 BIG確率 REG確率 機械割
1
2
3
4
5
6
※メーカー未発表
沖縄県公安委員会検定通過状況(2011年06月13日付)
ロデオ/2011年8月導入開始/設置期限2014年6月/5号機
  「旋風チャンス」がARTになって復活!
  機種コメント
ロデオを代表する4号機時代の名機『旋風の用心棒』がART搭載の5号機となって復活を果たした。本機のART「旋風チャンス」は、1セットが36ゲーム+αの押し順ナビ形式で、ゲーム数上乗せ&ストックによるセット数&継続率管理のループと、3つの継続タイプを兼ね備えた強力な性能。更に、「鬼旋風チャンス」「神旋風チャンス」に突入すればゲーム数上乗せの大チャンスとなる。ARTはいかなる状況からでも突入の可能性があるが、特に注目したいのが最大7ゲーム間継続する「旋風の兆し」「旋嵐の兆し」と呼ばれる高確率ゾーンで、小役の押し順に正解するほどART突入期待度がアップする。また、小役が7連続で入賞すれば問答無用でART突入確定だ(特殊リプレイを含んだ場合を除く)。ART突入条件にも見られるように本機は「連続」をキーワードとしたゲーム性に仕上がっており、液晶演出においてもART突入を予感させる予兆演出の数々が常に途切れることのない期待感をプレイヤーに提供してくれるぞ。
  通常時の演出
キャラクターカットイン

次回予告

予兆演出

もっと見る  
  
  連続演出
キングバトル

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール上段or中段に3番のチェリーを狙う
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  機種レビュー
  池谷聡
 
原作は全然知らないですが、演出が格好良かった&システムが少し特殊だったので、前作はかなり好きでしたね。「旋風チャンス」当選時に汽車がホワ〜ッとやって来る瞬間が堪らんかったなぁ。さて、5号機ってことで上乗せ重視のART機…ある意味ありがちな機種になっていますが、本機は演出に期待したい所です。ボーナス確率が軽いのも良いですね〜。
オススメランク:
  やおんき
 
あの「旋風チャンス」がストック放出契機ではなく、ARTとして復活ですか。比較するものじゃないとは分かっていても、5号機でのリメイクとなると、どうしても前作との出玉性能差に落胆してしまいます。その点、本機に関してはARTの出玉性能が非常に高いので、さほどがっかりせずに済みそうです。ただ、ARTを「旋風チャンス」にしたのはどうかと。システム的に4号機の旋風チャンスに相当するのは「旋風の兆し」なんですよね…。
オススメランク:
  ユーザー広場
2011/10/23 20:48:32 今日も平常運転 [とんま]
2011/08/28 14:45:11 【旋風の用心棒】最終話 [じゅにゃ]
2011/08/12 23:54:26 ちょっとおもしろかった。 [とんま]
2011/08/08 22:40:43 とりあえず打ってみた。 [とんま]
       
       
  QRコード