オリンピア キャッツ・アイ−恋ふたたび
様々な顔に豹変する新機軸ART機参上!!
キャッツ・アイ絵柄が揃うと何かが起きる!!
 「キャッツ・アイ」シリーズの最新作が、待望のホールデビューを飾る。本機はコンテンツの魅力もさることながら、豹変するARTが最大のセールスポイント。状況によってその性能が豹変していくという、魅力的な仕様に仕上がっている。

 基本となるのは純増約1.4枚、1セット40ゲームの完走型ART「キャッツ・タイム」。ストックで管理される仕組みで、その突入契機はボーナスの他、通常時のレア小役や6択チャレンジなど多岐にわたる。ARTが豹変するきっかけとなるのは、キャッツ・タイム中のボーナスorキャッツ・アイ絵柄揃いだ。まずボーナス成立時は「スーパーキャッツ・タイム」or「プレミアムキャッツ・タイム」のいずれかに昇格。これら上位モードではキャッツ・アイ絵柄揃い(200分の1)の確率が跳ね上がり、スーパーキャッツ・タイム中は10分の1、プレミアムキャッツ・タイム中は4分の1にまでアップするのだ。キャッツ・アイ絵柄が揃った場合はまずセット数を上乗せ、そして「エピソードART」抽選も行なわれるため、更なる大量出玉を期待できる。
キャッツ・アイ絵柄揃いが4分の1までアップするプレミアムキャッツ・タイムは、大量上乗せの大チャンス。
懐かしい映像に感動すること間違いナシ!!
激アツのエピソードARTは原作のストーリーも堪能することができるぞ。
 エピソードARTは、消化中の全役で上乗せ抽選が行なわれるという仕様。エピソードをクリアすることができれば上乗せ確定となり、その後に発動する「ストックチャレンジ」で上乗せゲーム数が表示される。SPエピソードの「キャッツ・アイ結成!」はキャッツ・アイ絵柄のダブル揃いの他、特殊条件クリアで移行する可能性アリ。SPエピソード中はベル揃いでも4分の1で上乗せ抽選が発生と、更なる上乗せを期待できるのだ。

 ボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGの純増は207枚、REGは純増45枚。BIGは三姉妹の中から好きな告知タイプを選択でき、瞳はチャンス告知タイプ=カットイン発生時のカードで期待度を告知、泪はリールフリーズによる完全告知タイプ、愛はリールで告知が行なわれるステップアップタイプとなっている。7揃い確率は99分の1となっているため、ボーナスからART突入も十分に期待できる。REGはボーナス消化中にフリーズが発生すればART確定となるぞ。
(C)北条司/NSP 1981 版権許諾証YCH-425