Daiichi CRちょい得本官にまかせろ!〜129 DREAM 2000 version〜
「天才バカボン」の人気キャラ「本官さん」が主人公に!!
70回転のST「本官RUSHモード」を搭載!
 人気の「バカボン」シリーズから、レレレのおじさんに続いて今度は目玉の本官さんのスピンオフ機種が登場。この『CR本官にまかせろ!』は、大当り確率325.4分の1のST機で、全ての大当り後に70回転の確変「本官RUSHモード」に突入する。

 確変中の大当り確率は52.484分の1となっており、連チャン発生率は約74%という高い数値に。しかも電サポ中は、大当り振り分けが全て12ラウンド大当りとなるので、ツボにハマった際の爆発力はかなり高いと言えるだろう。

 ちなみに初当りの内訳は、潜伏確変が39%、突然確変が1%、12ラウンド大当りが60%と、出玉ナシ大当りの割合が高い。その分、確変中の爆発力が高くなっている上、通常時も確変中も出玉アリの大当りは全て12ラウンドになっているので、1回でも出玉アリ大当りを獲得できれば、それなりの出玉は得られることになるのだ。
本機で重要となるのが、目の繋がった本官さん独特の「まなこ」。ドット上で、まなこが完成することで、確変潜伏の期待が持てる「まなこモード」に移行するぞ。まなこモードは青・黄・赤の3色が存在し、それぞれ確変潜伏期待度が異なる。
多くの役モノがゲームを盛り上げる!
リーチ中はカットインが発生して、キャラが登場すればチャンスアップとなる。中でも「バカボン」シリーズでお馴染のキャラ「白ウナギイヌ」が登場すれば激アツ! 信頼度60%オーバー!?
 演出面でのポイントとなるのは、お日様出現による「擬似連続予告」。リーチ中やハズレ目停止後など、お日様出現ポイントが多数用意されており、連続するほど信頼度もアップ。擬似4連目では「おめでとう」の文字がスクロールして大当りが確定する!?

 盤面の各所に配置された多数の役モノにも注目だ。ドット上の「まなこランプ」は主に予告で活躍。更にその上の「メガパト役モノ」は一発告知時に可動。両脇に配置された「ミニピストル役モノ」と「メガピストル役モノ」は擬似連時に可動する。ドット下の「黒電話役モノ」は先読み予告で活躍するぞ。いつもと音が違うと…!? また、保留ランプの色変化による先読みもあるので、こちらにも注目だ。

 大当り中は保留内先読みを行なっており、「大当り中のBGMがいつもと違う曲になる」「エンディングの音声が女声」「エンディング中にショートパト可動」のいずれかが発生すれば保留内での連チャンが確定!? ただしBGMに関しては、5連チャン刻みでレアBGMが流れるので、それと勘違いしないよう注意しよう。
▼ メニュー [CRちょい得本官にまかせろ!〜129 DREAM 2000 version〜]
(C)赤塚不二夫/ぴえろ