オリンピア 新・ドロンジョにおまかせ
mixiチェック
新・ドロンジョにおまかせ
(C)タツノコプロ・読売テレビ 2008
役構成
おしおきチャンス
または BIG BONUS
261枚を超える払い出しで終了
REG BONUS
36枚を超える払い出しで終了
スペシャルリプレイ
9枚
9枚
9枚
9枚
5枚
3枚
3枚
1枚
おしおきチャンス及び
BIG BONUS中のみ2枚
おしおきチャンス及び
BIG BONUS中のみ1枚
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
REPLAY
設定 おしおきチャンス&BIG確率 REG確率 ボーナス合成確率 ART初当たり確率 機械割
1 1/183.1 1/436.9 1/129.0 1/458.6 97.2%
2 1/183.1 1/414.8 1/127.0 1/417.4 98.8%
3 1/183.1 1/394.8 1/125.1 1/410.0 100.3%
4 1/183.1 1/376.6 1/123.2 1/352.9 104.5%
5 1/183.1 1/360.1 1/121.4 1/321.2 108.1%
6 1/183.1 1/344.9 1/119.6 1/263.7 113.6%
広島県公安委員会検定通過状況(2012年01月10日付)
オリンピア/2012年2月導入開始/設置期限2015年1月/5号機
  約10年の時を超えて、ドロンボー一味が主役に返り咲き!?
  機種コメント
敵役らしからぬユニークなキャラクターで人気のドロンボー一味を主役とした『新・ドロンジョにおまかせ』がオリンピアより登場した。1ゲームあたり約1.9枚(ボーナス込み)の純増が見込める「ギガパーRUSH」を搭載したART重視のスペックで、ボーナスは純増約60枚の「おしおきチャンス」(ART中は純増約180枚&ストック上乗せのチャンスとなるBIGに変化)と、同約30枚のREGの2種類。前者は「おしおきポイント」を100ポイント獲得できれば、後者は「おだてチャンス」に成功すればART突入が確定する。ARTは1セットが30ゲームとなっており、紫7揃いで突入する「無敵モード」(紫7揃いでセット数上乗せ)や、REGの一部で突入する「ドラゴンモード」(ハズレ以外の全役でゲーム数上乗せ)といった上乗せ特化モードに移行すれば大チャンスだ。そして「最終決戦モード」は、最低でも次回ボーナスまで継続するプレミアムART。当選したのがBIGならば継続確定、REGでもバトルでドロンボー一味が敗北すれば継続となるぞ。
  通常演出
変身連続予告

ドロンボーカットイン

次回予告

もっと見る  
  
  連続演出
巨大おだてブタを作れ

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール上段or中段にチェリーを目押し
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約1.9枚の増加(ボーナス込み)
★1セット30ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ&ストック上乗せタイプ
★押し順ナビに従って消化
★「おしおきチャンス」中の「おしおきポイント」100ポイント獲得や、REG中の「おだてチャンス」成功でART確定
★ART中の紫7揃いでセット数上乗せモード「無敵モード」へ突入(紫7揃いでセット数上乗せ確定)
もっと見る
  機種レビュー
  池谷聡
 
『ドロンジョにおまかせ』の後継機ではありますが、あまり前作の面影はないですね。とはいえ、とても面白そうな機種に仕上がっていると思います。上乗せゾーンに7揃い、無限ARTやらなんやら流行りの要素を全部詰め込んだ、って感じのARTはそそられますね。更にボーナス確率が高めなこともあって、一旦ARTに入れた時の期待感はなかなか凄そうです。裏を返せば、ARTに入れないと相当キツそうなんですけど(通常時はBIGも約60枚しかないですし)…。
オススメランク:
  はまち
 
ART機にしてはボーナス確率が高いからということなのだろうが、今どきボーナス後しかARTに突入する可能性がないのはどうなの? その仕様にするなら、『鬼浜●走紅蓮隊』くらいのボーナス確率(約75分の1)にすべきでしょ。通常時のボーナス獲得枚数をもっと少なくしてでも。ボーナス後にしかARTに突入しない台って、なんぼレア小役引いてもボーナス間でハマれば何の意味もないからね…。このボーナス確率だと初当たりARTすら引けそうな気がしませんわ。
オススメランク:
  ユーザー広場
  QRコード