アムテックス CRAトキオデラックス
mixiチェック
大当り絵柄
基本スペック
賞球数 5&10
羽根開放時間(左右チャッカー) 0.438秒×1回
羽根開放時間(中央チャッカー) 0.438秒×2回
平均出玉 3R:約130個
7R:約400個
16R:約1020個
ラウンド・カウント数 3or7or16R/9C
広島県公安委員会検定通過状況(2012年05月07日付)
アムテックス/2012年7月導入開始/設置期限2015年5月/CR機/羽根モノ
☆CRAトキオデラックス
  羽根モノの名機『ザ・トキオ』が現代風に生まれ変わって新登場!!
  機種コメント
アムテックスの羽根モノシリーズに『CRAトキオデラックス』が加わった。遊び方は一般的な羽根モノと同じ。盤面下部にあるスタートチャッカー入賞で羽根が開放し、拾われた玉は「ミニタワー役モノ」に進入する。V入賞を狙うルートはノーマルとスペシャルの2通りあり、後者なら信頼度が大幅にアップするぞ。そして本機最大の見所が、V入賞後のラウンド抽選だ。Vゾーンに入った玉はリフトに運ばれ、役モノ内を昇っていく。上昇するほどラウンド数が増えるという仕組みで、その動きに一喜一憂できるのだ。大当りのみならず、ラウンド抽選までもが玉の動きに左右されるゲーム性。今までにない、感覚を味わうことができるだろう。
  QRコード