エレコ ミリオンゴッド−神々の系譜−ZEUSver.
神の遺伝子をさらに神化させた『〜ZEUSver.』登場!!
ファンが望んでいたサプライズ機能を新たに追加し再降臨!!
 4号機時代の初代『ミリオンゴッド』、5号機の『ミリオンゴッド-神々の系譜-』とシリーズを重ねる毎に部分的な進化は加えられているものの、基軸となるゲーム性を変更することなく、どの時代においても神の偉大さを知らしめた「ミリオンゴッド」シリーズ。そのシステムを継承&進化させ、プレイヤーが望んでいた機能を盛り込んだ『ミリオンゴッド-神々の系譜-ZEUSver.』が遂にホールデビューを飾る。

 基本的なシステムは継承しつつも、前作から大きな変更が加えられたのはART「GOD GAME(GG)」の1セットのゲーム数で、前作は1セット100ゲームだったが、本機では1セット100or200ゲームへと変更。しかも、GG200ゲームは連続性があり、「アポロンの竪琴演出」発生時にリプレイハズレが頻出すれば、次回GG当選時はGG200ゲームが濃厚となる。また、「ミリオンゴッド」シリーズの核を成すプレミアムのGOD揃いにも変更が加えられ、本機ではGG500ゲーム+αとなっているぞ。
通常時の演出は前作までの流れを踏襲しているため、違和感なくプレイすることが可能だ。
セット数の上乗せだけではなくゲーム数の上乗せを追加!
今作より新たに搭載された「GODボタン」。このボタンが光れば何かが起きる!?
 良い部分は継承しつつ、時代に対応しながら進化を続ける「ミリオンゴッド」シリーズ。最新作となる『〜ZEUSver.』では、ファンの熱い要望に応えて、GG中のレア役当選時には、セット数の上乗せだけではなくゲーム数の上乗せのW抽選が発生。上乗せされたゲーム数がそのままセット数の上乗せ期待度となるため(上乗せが30ゲームならセット数の上乗せ期待度も30%)、3桁上乗せが発生した際は、セット数の上乗せも濃厚となるのだ。

 その他にも様々な点が進化しており、初代『ミリオンゴッド』同様にGG中は「天国モード」からの転落がなくなったので、ひとたび天国モードへと移行すればゲーム数上乗せ&セット数上乗せの大チャンス。また、前作ではART準備状態中だった「G-ZONE」がART状態に変更され、出玉のロスなく次セットに突入できるだけでなく、G-ZONEの文字が金色に輝く「プレミアムG-ZONE」に突入した際は、GG継続+内部モードアップのチャンスとなっている。神を越える神、神が神である所以をホールで存分に味わっていただきたい。
▼ メニュー [ミリオンゴッド−神々の系譜−ZEUSver.]
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名
ユーザー更新情報