ビスティ EVANGELION
シリーズ初となるARTを搭載してエヴァ新生!!
林檎が生み出すボーナスとARTを掴み取れ!
 これまではボーナスを主体としてコインを増やしてきたパチスロの「エヴァ」シリーズだが、最新作である本機はシリーズ初となるARTを搭載しており、ボーナス+ARTでコインを増やしていく流れとなる。演出面なども新しくなっており、新劇場版の名シーンが盛り沢山で、ファンなら思わずニヤリするような場面もしっかり用意されている。

 コインを増やすボーナスとARTを呼び込むのは、メインのレア役である林檎。いかなる状況でもこの林檎が揃えばボーナスやARTのチャンスとなる。また、一旦ベルなどが揃った場合でも次ゲームでリールが再始動し、林檎が揃うといったリールアクションも用意されているので、常にドキドキが持続するのも楽しみの1つだ。加えて、この林檎を揃えるのに目押しなどは必要なく、ナビに従うだけでいいので、誰でも安心して遊ぶことができるぞ。

 ARTの突入契機は林檎だけでなく、ボーナス中にも抽選を行っている。BIG中は林檎成立で抽選、ネルフ絵柄が揃えばARTをストックする。REG中は2択に正解するたびに抽選を行い、全問正解か全問不正解ならART突入濃厚となるぞ。さらに、プレミアム的な「覚醒BIG」を引けばその時点で後述の「覚醒ART」突入確定となり、爆裂のチャンスとなる!
本機はボーナスとARTでコインを増やしていくゲーム性。どちらも林檎がメイン契機となるので、成立時はアツい展開に期待しよう!
ART「EVA RUSH」は覚醒が鍵!!
Ver.2.0への主な突入経路はVer.1.0中の深度MAX。他にも覚醒BIG終了後やBIG中の覚醒7揃いでもVer.2.0へ突入する。覚醒したARTで爆裂を狙え!!
 ART「EVA RUSH」は通常は「〜Ver.1.0」に突入し、1セット30ゲーム+α、純増約1.6枚といった基本性能。林檎が成立すると上乗せ濃厚で、1回の上乗せゲーム数は5〜100ゲームとなっている。また、この上乗せ時にはプラグ深度がステップアップすることがあり、MAXまで進むと、ARTが覚醒し「〜Ver.2.0」となる。Ver.2.0中はベルが全て林檎に変換されるため、上乗せ性能が約4倍にアップする。

 さらに、このVer.2.0中にボーナスを引くと、ボーナスの性能もアップし、大量上乗せのチャンスが訪れる。Ver.2.0中のBIGは小役が全て林檎となるため、ほぼ毎ゲーム上乗せとなり145ゲーム以上の上乗せが期待できる。REGの場合は8ゲーム間全てで完全ナビが発生し、こちらも毎ゲーム上乗せとなる仕組みだ。

 このようにVer.2.0中は上乗せの大チャンスとなっているため、ARTをVer.2.0に覚醒できるかどうかが、勝負の大きな鍵を握っていると言える。ちなみに、Ver.2.0中に上乗せしたゲーム数はVer.2.0終了後に「〜Ver.3.0」として消化することになる。Ver.3.0は、他では聞けない楽曲が使用されている祝福ゾーンなのだが、性能的にはVer.1.0と同じものとなっている。

(C)カラー (C)Bisty
(C)カラー (C)Bisty