京楽 CRぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲
mixiチェック
CRぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲
(C)円谷プロ (C)KYORAKU
大当り絵柄
基本スペック
賞球数 3&10&14
通常時大当り確率 1/329.3
確変時大当り確率 1/48.9
確変スペック 100%(78回転まで)
ウルトラバトルRUSH継続率 約80%
平均出玉 約500or1600個
ラウンド振り分け ヘソ入賞時
出玉ナシ確変(時短ナシ):24%
出玉ナシ確変(時短78回):24%
約500個大当り(時短78回):37%
約1600個大当り(時短78回):15%

電チュー入賞時
約500個大当り(時短78回):34%
約1600個大当り(時短78回):66%
福岡県公安委員会検定通過状況(2013年01月22日付)
京楽/2013年4月導入開始/設置期限2016年1月/CR機
☆CRぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲
  機種コメント
京楽の「ウルトラ」シリーズ最新作『CRぱちんこウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』のスペック違いとなる『〜暗黒の逆襲』が登場した。名称と共に78回転のSTタイプへと生まれ変わった確変の「ウルトラバトルRUSH」は約80%の高継続率を誇る。ST中は最強の宿敵・ウルトラダークキラーとシリーズでお馴染みの怪獣たちに加え、ウルトラダークキラーが生み出した暗黒のウルトラ兄弟・ウルトラダークキラーブラザーズが新たな敵として登場しタロウ率いるウルトラ6兄弟との激闘を繰り広げる。ウルトラダークキラーブラザーズは絵柄揃い大当りと並ぶST突入契機である新演出「DARKチャレンジ」中にも登場し、タロウが勝利すればST突入だ。また、ST関連以外にも通常or潜伏確変となる「ZAT作戦モード」や、様々な演出発展への起点となる「トゥインクルウェイ予告」などの新演出が多数追加されているぞ。
  予告アクション
ワンダバ予告

ダークキラーゾーン

DARKチャレンジ

もっと見る  
  
  モード紹介
ZAT作戦モード

ウルトラバトルRUSH

もっと見る  
  ウルトラバトルRUSH中の演出
vs怪獣

vsウルトラダークキラー

ファイナルチャレンジ

もっと見る  
  機種レビュー
  ナポレオン
 
近年あまり見ない「高継続タイプのST」に仕上がっていて、中身的には『〜戦え!!ウルトラ6兄弟』とほぼ別物。これ系のスペックは必ず需要があると思うので、高稼働を叩き出してそれが証明されることに期待したいです。高継続の代償としてヘソからの大当たり振り分けはかなり厳しくなっていますが、約4分の3で電サポ獲得と考えればギリギリアリでしょう。ただもっと根本的な所で本音を言わせてもらうと、ライトミドルスペックの範疇で出して欲しかったです。それでいて約80%の継続率を維持できていれば最高のスペックになったと思うんですよ。もちろんヘソだけでなく電サポ入賞からの出玉振り分けが大きく下がるのは必至でしょうが、それでもアリだと思います。
オススメランク:
  ユーザー広場
2013/02/21 17:18:28 京楽『CRぱちんこウルトラマンタロウ 暗黒の逆襲』特別先行展・・・ [パチンコビスタ編集部]
       
       
       
       
       
  QRコード