三洋 CRスーパー海物語IN沖縄3HME
|
「CRスーパー海物語IN沖縄3」特別先行展示会
めんそーれ! 3度目の沖縄の海へ!
 2013年5月15日、株式会社三洋物産と株式会社三洋販売は、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪 飛天にて、パチンコ最新機種『CRスーパー海物語IN沖縄3』の特別先行展示会を開催した。多彩なシリーズ機が登場してきた「海物語」の中でも特に人気の高い「沖海」の最新作となる本機の展示会は、6代目ミスマリンちゃんのお披露目イベントも併せて開催され華々しいものとなった。
6代目ミスマリンちゃんたちが、3者3様のキメポーズでアピール!
 グランドプリンスホテル新高輪 飛天にて開催された今回の発表会は、株式会社三洋物産代表取締役副社長・金沢全求氏の主催者挨拶にて幕開け。金沢氏は「今回の新機種の特徴は業界最大の盤面の大きさと、『沖海3』に合わせて採用した豪華な新枠」と語り、さらに「パチンコ・パチスロの稼働が低迷する中で、4円パチンコを元気にするという目的で開発してきた」と、業界の牽引役としての自負と責任感を感じさせる言葉を続けた。その後は新機種のプロモーション映像の上映を経て、6代目ミスマリンちゃんの小柳歩さん、大浦育子さん、美月さんが登場。一気に華やかさを増した壇上にて、様々なイベントが催された。

 ステージ上でのイベントでは6代目ミスマリンちゃんたちが主役となり、トークパートでは自己紹介や今後の抱負などが各メンバーから直々に語られた。また、新機種に収録されたプレミアムラウンド映像の上映や、そのダンスを生で披露するライブパフォーマンスなども行われ、新機種と共に3人の魅力が存分にアピールされた展示会となった。
ビーチを再現したかのような光景を横目に螺旋状の通路を降りると巨大なパネルがお出迎え。さらにシーサーの脇を通り抜け会場内へ!
発表会の司会を務めたのは、すっかりお馴染みのブラザー・トムさん&南まりかさんのコンビ。息の合ったやり取りで滞りない進行を見せた。
主催者挨拶を行った株式会社三洋物産代表取締役副社長・金沢全求氏。
新機種のPVでは数々の新機能&新演出が明らかにされた。RTC機能による全台一斉の「スペシャル魚群タイム」や、季節に応じた衣装でマリンちゃんが登場する「カレンダー機能」だけでなく、新キャラのウリンちゃん&6代目ミスマリンちゃんの登場など注目ポイントが目白押しだ。
「小柳」繋がりでブラザー・トムさんから熱いエールを受けた小柳歩さんは、「皆さんにたくさんの笑顔と元気を届けられるマリンちゃんになれるよう、一生懸命頑張ります!」と元気一杯に挨拶。
「たくさんのスーパーラッキーをお届けして、皆さんにとっての勝利の女神になれるよう頑張りたいと思います。そして『海物語』シリーズをより一層盛り上げていきたいです」と大きな目標を語った大浦育子さん。
「『6代目ミスマリンちゃんの娘だ』と早く覚えて頂けるよう、明るく元気に笑顔で頑張りたいと思います」の言葉通り、「マネキンのような肩と笑顔をアピールしながら登場した」という美月さん。
6代目ミスマリンちゃんたちの初仕事は、『沖海3』の導入に合わせ全国で発売される「海マガ」と、4月よりスタートしているTV番組「世界さまぁ〜リゾート」の紹介となった。
トークショーの合間には「海物語」シリーズではお馴染みの、ラウンド中のプレミアム映像も上映された。写真の「ハイサイシーサー♪」は、4連チャン目から選択可能だ。
一旦ステージを降りた6代目ミスマリンちゃんたちだが、黄色の着物姿で再登場しもう1つのプレミアムラウンド映像「ちゅらシー♪」のダンスを披露!