SNKプレイモア ドラゴンギャル〜修羅の野望〜
mixiチェック
ドラゴンギャル〜修羅の野望〜
(C)SNK PLAYMORE ※「龍娘」「ドラゴンギャル」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。
役構成
見た目上の配当の一部となります。
REPLAY
中段8枚/強ベル3枚
右下がり REPLAY
3枚
 
1枚
REPLAY
設定 闘BONUS確率 天RUSH確率 合成確率
1 1/269.4 1/561.1 1/182.0
2 1/258.4 1/539.8 1/174.7
3 1/252.5 1/492.1 1/166.9
4 1/227.7 1/429.3 1/148.8
5 1/225.8 1/371.4 1/140.4
6 1/203.6 1/342.5 1/127.7
天井
★AT間1280ゲーム
上記のゲーム数消化でAT確定
もっと見る
ペナルティ
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ
福岡県公安委員会検定通過状況(2013年04月16日付)
SNKプレイモア/2013年7月導入開始/設置期限2016年4月/5号機
  ムイムイがさらなる成長を遂げて大活躍!!
  機種コメント
SNKプレイモアの「ドラゴンギャル」シリーズ最新作『ドラゴンギャル〜修羅の野望〜』が登場した。本機は共に純増約2.8枚のダブルATシステムを採用しており、30ゲーム1セットの継続型バトルAT「闘BONUS」と、1セット40ゲーム+上乗せの「天RUSH」を搭載。両ATのループが本機の大きな見所で、闘BONUS中は青7揃いやバトル敗北後の「ムイムイルーレット」でのシンボル出現を契機に天RUSHを、天RUSH中は連続演出成功で闘BONUSを獲得できる。天RUSH中のゲーム数上乗せは5〜50ゲームのバトル演出「ムイムイチャレンジ」が鍵を握っており、勝利時にはゲーム数上乗せだけでなく、青7揃い超高確率ゾーン「Dragonモード」や、最強の上乗せ特化モード「超天RUSH」に突入する可能性もアリだ。なお、主なAT当選契機は規定ゲーム数の消化(闘BONUSのみ)や期待度約35%の「Dragon Chance」での自力解除、そしてレア小役による直撃当選となっているぞ。
  通常演出
カットイン演出

カウントダウン演出

ロングフリーズ

もっと見る  
  
  連続演出
シャオミッション

もっと見る  
  通常時の打ち方
左リール上段or中段にチェリーを狙う
もっと見る
  チャンスフラグ詳細

  AT・ART・RT詳細
★1ゲームあたり約2.8枚の増加
★1セット30ゲーム
★継続率(50or60or70or80or90%)タイプ
★押し順ナビに従って消化
★規定ゲーム数消化や「Dragon Chance」での自力解除(期待度約35%)、レア小役からの直撃で当選
★AT中の青7揃いで「天RUSH」を獲得
もっと見る
  QRコード