京楽 CRぱちんこ仮面ライダーV3
「技」と「力」の融合がV3を覚醒させる!!
より優しく、より激しく進化!
 100%ST突入、継続率80%超のショートST機を代表する名機『CRぱちんこ仮面ライダーMAX EDITION』の正統後継機が4年の歳月を経て遂に登場した。本機『CRぱちんこ仮面ライダーV3』は前作同様、潜伏確変を搭載し、電サポ突入時の出玉性能に特化したMAXスペックとなっている。

 本機のST「ハリケーンモード」は80+4回転継続となっており、当該モード中の大当り確率は52.5分の1。継続率は約80%と、前作に引けを取らない数値になっている。そして、本機の特徴の中でも特筆すべきは電サポ時の振り分けで、その67%が16ラウンド大当りとなり約1900個(羽根アタッカーは約1850個)の出玉を獲得できるのだ。残りの33%は4ラウンド大当りとなるものの、ツボにハマった際の爆発力は前作以上と言えるだろう。

 なお、今作でもモード移行した場合は潜伏確変に当選している可能性があるのだが、前作の約6割に比べその割合は7%と非常に少ない。これにより前作のネックであった潜伏確変中の追加投資や潜伏確変スルーの機会も格段に減っている。初当りのほとんどが出玉アリ+電サポ付きという、打ち手に優しい仕様となっているぞ。
ST中は怪人出現でチャンス到来。V3の必殺技が炸裂すれば大当りとなる。ロングSTとは一線を画する、心地良い疾走感も健在だ。
「潜入モード」中は風見志郎発見でST突入!
潜入モード突入後、1号と2号が合流すれば「ダブルライダーモード」に突入。当該モードに突入すればハリケーンモードは目前だ。
 仮面ライダー1号もしくは2号が出撃すると、潜伏確変の可能性がある「潜入モード」に突入。1号潜入は階段を発見してB10Fまで降りれば潜伏確変期待度がアップし、仕掛けられたトラップを突破すれば風見志郎発見のチャンスとなる。2号潜入は風見の手掛かりを発見すれば、モード継続回転数が加算される仕組みに。アイテムによって期待度が異なり、継続するほど潜伏確変期待度がアップするぞ。いずれも最終的に風見を発見できればST突入だ。

 演出面に関しては「ダブルタイフーンシステム」に注目したい。液晶上部には「技」メーター、下部には「力」メーターが搭載され、「技」メーターMAXで1号が、「力」メーターMAXで2号がスタンバイ。スタンバイ後は「スタンバイチャンス」が発生し、ライダー出撃で潜入モード突入、変身ベルトが止まれば大チャンスのV3系リーチに発展する。「技」「力」共にMAXとなるダブルスタンバイなら、さらに信頼度アップとなるぞ。

 なお、各メーターの獲得タイミングは多岐に渡り、予告・リーチ中の如何なる場面でも獲得のチャンスがある。必ずしも強い演出を伴う訳ではない上、演出パターンによっては複数獲得もあるので、通常時はメーターから目が離せない!
(C)石森プロ・東映 (C)KYORAKU