平和 CRルパン三世〜消されたルパン〜394ver.
「ルパン」シリーズ史上最大のお宝奪還作戦開始…!!
シリーズ8代目はバトルタイプで大暴れ!
 1998年の初登場を皮切りに、高い人気を保ち続けてきた「ルパン三世」シリーズの最新作が遂に登場する。シリーズ最大の巨大ギミックや一新された演出群など、新筐体に身を包んだ第8作目はファン納得の1台と言えるだろう。

 スペックは『〜394ver.』と『〜299ver.』の2種類で、前者は大当り確率394.8分の1で確変突入率は82%、後者は大当り確率299.3分の1で確変突入率77%となっている。基本的なゲームの流れはどちらのスペックも同じで、絵柄揃い大当りやモード移行時の昇格などで確変の「GOLDEN TIME」を目指すことになる。確変中は出玉アリ大当り=確変継続、突然時短(出玉ナシ)=確変終了となるいわゆるバトルタイプ。そのため、一度確変に突入すれば既存のシリーズ以上の爆発力を味わえるだろう。

 また、潜伏確変も搭載しているが、4ラウンド大当りから突入する「リベンジチャンス」や潜伏確変or小当りで移行する「(真)雷雲モード」は確変でもモードを抜ける可能性があるため注意が必要だ。なお、確変終了時にリベンジチャンスに移行した場合は、内部的に確変なら必ず昇格するため、みすみす確変を捨ててしまう心配はない。
確変継続率は82%(『〜299ver.』は77%)とシリーズ最高峰の数値を誇る。バトル勝利&大量出玉獲得の快感を思う存分堪能しよう。
好みのルートを選択し「GOLDEN TIME」を味わい尽くせ!
獲得出玉を決定する演出もルートによって違いがある。15ラウンド割合は約70%と中々に高いため、大量出玉GETを目指そう。
 勝利の鍵を握るGOLDEN TIMEは「RUSHルート」と「BATTLEルート」という2種類のルートを搭載しているのが大きな特徴。ルートはプレイヤーの任意で選択できるため、確変突入前のラウンド中にボタンを操作して好みのルートを選択しよう。

 2つのルートはそれぞれ演出が異なるが、RUSHルートは「チャレンジ演出中心&ラウンド前に出玉を決定する」のが特徴。滞在中は「押し合い演出」でその後の展開が変化し、ルパン一味が登場すれば大当りor確変継続、銭形登場時は確変継続or確変終了となる。BATTLEルートは「バトル演出中心&ラウンド中に出玉を上乗せする」のが特徴で、バトル発展時は先制するキャラなどが重要。ルパンが先制すれば敗北=確変終了の心配がないため、是が非でもルパン先制に期待したい。

 また、確変中の大当りはほとんどが「ランクアップ式」であるのにも注目。選んだルートによって獲得出玉決定のタイミングが異なる上、ルート内でも演出が複数存在するためプレイヤーは飽きることなく楽しめるだろう。
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV