平和 CRぱちんこRio−Rainbow Road−M9AW
今度の「Rio」は高継続率のロングSTが魅力!
「温泉モード」への移行や、さらなるモードアップを見逃すな!
 パチンコ版「Rio」の最新作が生まれ変わったゲーム性と多数の新キャラを擁しての登場。リミット形式の前作とは異なり、継続率約80%を誇る106回転のロングST「Rio Rush」を搭載したオーソドックスなライトミドルスペックのST機となっている。

 リミット形式ほど複雑な仕様ではないものの、ヘソ入賞時は出玉ナシ潜伏確変の振り分けが41%と高く、初当りが直接の絵柄揃い大当り(ST突入確定)ではなく潜伏確変となることも少なくない。潜伏確変の可能性がある特殊モード「お風呂モード」には、小当り当選時にフェイクとして移行することもあるのでモード移行時の見極めが重要になるぞ。また、振り分けは1%と低いが、通常時から絵柄揃い大当りを経ずに直接ST突入となるパターンもアリだ。

 なお、出玉アリの大当りは4ラウンドの「Rio Bonus」、8ラウンドの「Rio Bonus BIG」(ヘソ入賞時のみ当選)、16ラウンドの「Rio Bonus SUPER」、そしてカウントアップボーナスの「Rio Rush EXTREME」を搭載しており、電サポ入賞時には大当りの約40%を16ラウンドが占める。「MAX8」を採用している本機では、ST中のみならず通常時や潜伏確変時にもその恩恵を受けることができるぞ。
お風呂モードには上位モードとして「熱々お風呂モード」「スペシャルお風呂モード」も存在。もちろんモードアップしていくほど潜伏確変期待度も高まる。
ST中は新キャラとのコスプレバトルに注目!
新キャラの面々は誰もがRioたちに引けを取らない個性派揃い。タチバナ・ナデシコ(CV:花澤香菜)を筆頭とする豪華声優陣の熱演が、彼女たちの魅力を一層深めてくれる。
 Rio Rushは回転数に応じて姿を変える3つのモードで構成されており、まずは39回転の即当りゾーンからスタートする。この区間はボタンプッシュ&ギミックアクションによって大当りが告知され、「VICTORY役モノ」の可動で大当り、「V役モノ」可動で16ラウンド大当りが確定。ST中の演出と大当りがスピーディーにループしていく抜群の爽快感が魅力のモードになっている。

 続いて移行する「Rainbow Road」は、中盤の60回転を消化するSTのメインモードにして本機最大の見せ場とも言えるモードで、リーダーのタチバナ・ナデシコを始め全員が新キャラで構成された親衛隊のメンバーたちがRioに挑戦状を叩きつける。ここで大当りの鍵を握るのはステージボスとのコスプレバトルで、バイクで疾走するRioがボスを発見するとバトルに発展し、変身に成功すればバトル勝利(=大当り確定)となる。バトル勝利後は新たなボスが姿を現し、全ての敵を倒した先にはスペシャルエンディングが待っているぞ。

 そしてSTの終盤、ラスト7回転ではジョーカーとのカードバトル演出「ファイナルチャンス」が発生。提示されたカードの中から見事「WIN」のカードを引き当てることができれば超激アツだ。
▼ メニュー [CRぱちんこRio−Rainbow Road−M9AW]
(C)2013 コーエーテクモウェーブ All rights reserved.