エース電研 CRA有閑倶楽部 ASB
「有閑倶楽部」が女子パチならではの遊べるロースペックで登場!!
「有閑7変化モード」中はステージ移行に注目!
 暇を持て余した超セレブ高校生が活躍する、一条ゆかり原作の学園アクションコメディ「有閑倶楽部」がパチンコで登場。本機は潜伏確変や小当りを排除したシンプルなゲーム性が特徴となっている。

 スペックは全部で4種類存在し、甘デジの『〜ASA』は16ラウンド大当り割合が20%、「プチハネ」と銘打たれた『〜ASB』は大当り確率59.9分の1でモードループ率約70%、ライトミドルの『〜MSB』は約2000個の16ラウンド大当りが50%(電チュー入賞時)、200分の1を切るライトミドルの『〜LSA』はヘソ賞球7個と、それぞれ異なる特色を持っているぞ。

 いずれも確変突入率100%のST機で、ST「有閑7変化モード」中(甘デジタイプ2種は時短も含む)は7種類のステージが大当りの鍵を握っている。スペックによってステージの移行条件が異なるが(詳細は各基本情報参照)、「有閑ステージ」は激アツ、「プレミアステージ」は超激アツという共通の法則を覚えておけば問題ない。また、甘デジタイプ2種に限っては「速攻ステージ」移行で大当り濃厚となる点も押さえておこう。
有閑7変化モードの(超)激アツステージ以外では固有のリーチ演出発生に期待しよう。
期待感を盛り上げる9種類もの役モノを搭載!?
「BOY MEETS GIRL」や「今すぐKISS ME」といった往年のヒット曲を多数搭載。アツウタは待機中にボタンを押すことで選択可能だ。
 演出面では、原作を忠実に再現した液晶演出もさることながら、9種類という規格外の数を搭載した役モノ演出にも注目したい。「ギミックビジョン」と銘打たれたこの演出、見た目は役モノそのものなのだが、実はCGを使った擬似役モノとなっており、通常の液晶演出と連動して発生する仕組みに。定番のタイトルロゴやパトランプの他に、どこかで見たようなパロディ系も多数搭載されている。いずれも信頼度アップとなるので、変動中はギミックビジョン発動に期待しよう。

 また、80〜90年代のヒット曲を使った「アツウタシステム」も要注目演出の1つとなっている。本機は待機画面で好きな曲を選択でき、その曲が変動中に流れれば激アツとなる。通常時は液晶だけでなく、流れる曲にも気を配ろう。なお、これらのヒット曲はアツウタシステムだけではなく、各種リーチや大当りラウンド中のBGMとしても流れ、名場面を華やかに演出してくれるぞ。
(C)一条ゆかり/集英社
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名