パイオニア ハイハイハイビ−30
シリーズ最高峰のボーナス合成確率で、ハイビスカスが乱れ咲く!
違和感バリバリの「ブッコワレ告知」に注目!
 パイオニアの『ハイハイハイビ-30』は、歴代の30パイシリーズの中でもトップクラスのボーナス合成確率が魅力のマシン。ゲーム性は様々なタイミングで「ハイビスカスランプ」による告知が発生するというお馴染みのスタイルを継承しており、注目の新告知「ブッコワレ告知」を筆頭に多彩な告知を堪能できる機会が大幅に増えるハズだ。

 ブッコワレ告知の正体はハイビスカスランプの左右非対称点滅やリールの変則始動、効果音の変化などのいわゆる違和感系の演出で、発生すればBIG確定という嬉しい特典もアリ。また、ハイビスカスランプには30を超えるプレミアム点滅パターンアリ、全6種類のフリーズ告知アリと、他の告知のバリエーションにも磨きがかかっている。

 なお、ボーナスは単独成立がメインで、成立ゲームのレバーON時に即告知(約60%)or次ゲームレバーON時に告知(約10%)と、全体の約70%を占める。残る約30%はチェリーやチャンスリプレイとの同時当選で、両小役の割合はチェリーが約10%(成立時のボーナス期待度約5%)、チャンスリプレイが約20%(成立時のボーナス期待度約25%)となっている。チェリーは3連チェリーや中段BAR揃い(角チェリー)の停止、チャンスリプレイは入賞時に「激熱ランプ」の点灯を伴えば、ボーナス期待度が一気にハネ上がるぞ。
小役狙いのための目押しも負担が少なく(詳細は打ち方を参照)、通常時はサクサクと消化可能。ボーナスを揃えまくるパチスロ本来の楽しさをたっぷりと味わおう。
▼ メニュー [ハイハイハイビ−30]
機種基本情報
ゲーム情報
演出