高尾 CRおしおきピラミッ伝with丸高愛美in沖縄
神をも恐れぬ「おしおき」で未曾有の出玉を獲得せよ!!
2つの関門突破で「クレオパトRUSH」突入!
 『CRクイーンズブレイド』『CR一騎当千SS2』といったセクシー萌え系パチンコを得意とする高尾から、オリジナルコンテンツの『CRおしおきピラミッ伝with丸高愛実』が登場した。本機はセクシー萌えキャラもさることながら、これまでになかった特殊スペックも魅力の1台となっている。

 特殊スペックたる所以は確変システムにあり、大当り後は転落抽選である888.3分の1に当選するまで確変が終わらない転落システムを採用している。それに電サポ最低100回保証のメインモード「クレオパトRUSH」を設けることで継続率97.6%オーバー、平均42連という脅威のスペックを実現しているぞ。

 そのクレオパトRUSHへの道は険しく、まずは1〜6絵柄揃いの「しゅごsixBONUS」中に発生するバトルに勝利し、電サポ8回転の「おしおきタイム」に突入させる必要がある。そして、おしおきタイム中に再度大当りを引くことができれば、念願のクレオパトRUSHに突入する仕組みだ。おしおきタイム中は確変中の確率(33.7分の1)で抽選が行われるため、5回に1回の割合で大当り=クレオパトRUSH突入が見込めるぞ。

 なお、バトル敗北時&おしおきタイム失敗時は電サポナシの「リベンジモード」へ移行。確変が転落するまでは高確率での抽選となるので、次回の大当りに期待しよう。
おしおき絵柄での大当りは「クレオパトラBONUS」となり、消化後はおしおきタイム突入が約束される。おしおきキャラ選択時の説明背景色が、おしおきタイム中の大当り信頼度を示唆しているぞ。
電サポナシ時でも大半は確変中と思って良し!
機種の特性上、通常確率の滞在割合は少ないが、ここでの大当りはバトルに勝利しやすい特典アリ。その勝率は約82%と非常に高くなっている(確変中は約16%)。
 本機は特殊なゲーム性故に、いかなるモードでも通常と確変の可能性がある。ヤメ時の目安にもなるので、順を追って内部状態の解説をしていこう。まずは通常モードだが、朝イチ(RAMクリア時)とクレオパトRUSH終了時は大当りするまで通常確率(168.0分の1)となる。

 バトル勝利で移行するおしおきタイムは大当り後となるので、確変状態での抽選となる。まずあり得ないが、8回転以内に転落して通常確率となる可能性も。そして、バトル敗北で移行するリベンジモードも同様に、確変状態から始まる。20回転後は通常モードへ移行するため、初当り後は通常モードでも確変中の可能性が非常に高いぞ。

 クレオパトRUSHももちろん確変状態から始まり、転落抽選に当選するまで確変&電サポが継続する。電サポ100回転保証なので、その間に転落抽選に当選した場合は100回転後に通常モードへ。100回転以降も確変だった場合は「ドキドキクレオパトRUSH」となり、大当りもしくは転落まで電サポが継続する。よって、クレオパトRUSH終了後の通常モードに限り通常確率が確定するので、この状態が明確なヤメ時となっているぞ。