山佐 パチスロ ゴッドイーター
超人気コンテンツが初のパチスロ化!
キーワードは「喰らい尽くす」!
 人気ゲームコンテンツ「ゴッドイーター」の世界観が移植され、『パチスロ ゴッドイーター』として初めてパチスロ化された。専用新筐体には超可動式液晶ユニット「フェンリル」を搭載しており、液晶画面では完全描き下ろしのアニメーションが展開。超大型タイトルとして、ホールに降り立った本機が、プレイヤーの心を喰らい尽くす!

 ゲームの流れはシンプルで、通常時からバトル高確「殲滅モード」や押し順ナビ前兆「感応現象」を経て神速連撃AT「アラガミバースト」を目指すというもの。また、「プレミアムフリーズ」から突入する「特務ウロヴォロス討伐戦」は赤7揃いの高確率状態となるため激アツ必至だ。

 ATへ至る上で特に注目したいのが感応現象である。今までのパチスロに無かった新感覚の前兆ゾーンで、押し順ナビの発生頻度が高いほどAT突入期待度がアップする。なお、「作戦区域」は「贖罪の街」<「愚者の空母」<「鎮魂の廃寺」<「煉獄の地下街」の順に期待度が上昇し、最終的に連続演出に成功すればAT獲得となる。
『パチスロ ゴッドイーター』では、アラガミVSゴッドイーターの果てしなき戦いが繰り広げられる。中でも注目したいのがプレミアムフリーズから突入する赤7揃い高確率状態・特務ウロヴォロス討伐戦だ。赤7を揃えまくれ!
上乗せ特化ゾーン「神機解放」を目指せ!
AT中は、まずはバトル突入、そしてバトル勝利での上乗せゾーンを目指すゲーム性。プレイする上ではシンプルなゲームフローだ。AT中最上位の上乗せ特化ゾーン・神機解放は、このフローとは関係なく、突然訪れるぞ。
 純増約2.4枚のAT・アラガミバーストは、ストーリーパート(12ゲーム)+バトルミッション抽選+バトルパート(初当り時40or100ゲーム)で構成される。バトルパート中の「3結合崩壊」で「活性化バトル」に突入し、バトルに勝利すると「神を喰らえ!」上乗せへ。ストーリーパート、バトルミッション抽選、活性化バトル中はATゲーム数の減算はストップするぞ。

 さらに、強力な上乗せ特化ゾーン「神機解放(じんきかいほう)」を搭載。液晶ユニットが落下する「フェンリルフォール」から突入し、毎ゲーム上乗せが行われる。このゾーン中は液晶前面中央に常にユニット「フェンリル」が停止。継続率は約60〜90%で、期待度は液晶背景の色(青<黄<緑<赤)で示唆される。また、登場キャラクターにも要注目だ。継続確定だったり、大量上乗せが期待できたりと、キャラによって役割が異なる。

 また、ストーリーパート全25話を完遂すると衝撃のエンディングが展開される。連チャンと多彩な上乗せを制して、大量コインを喰らい尽くせ!
▼ メニュー [パチスロ ゴッドイーター]
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.  (C)YAMASA