オリンピア デビルサバイバー2 最後の7日間
ステージ&モード紹介
spacer 通常ステージ
spacer
spacer
spacer
▲通常時は液晶右下のサバイバルポイントを貯め、チャンスゾーン&AT突入を狙う。毎ゲーム1ポイントを獲得でき、エンカウントやサバイバルバトルが発生すれば大量ポイント獲得に期待できる。また、規定ポイント毎にチャンスゾーンとATを抽選しており、200ポイント区切りでチャンスゾーン、500ポイントごとにAT突入のチャンスとなる。
spacer エンカウント
spacer
spacer サバイバルバトル
spacer
spacer
spacer
▲敵を倒せばポイント獲得となる1ゲーム演出。バトル発生期待度はステージによって異なり、渋谷<名古屋<大阪<ジプス<崩壊した池袋の順で期待できる。
▲通常時のレア小役などで突入する継続率管理のポイント特化ゾーンで、滞在中は毎ゲーム全役でポイントを獲得できる。最低でも3ゲームの継続保証があり、以降は継続抽選に漏れるまで継続する。
spacer サバイバルチャンス
spacer
spacer
spacer
▲主に200ポイント毎に突入抽選が行われるプレイヤー選択型のチャンスゾーン。まずはターミナルで期待度を上げた後、3種類のチャンスゾーンから好みの演出タイプを選択可能となっている。ターミナルの背景は青<緑<赤<紫の順に高く、ATに直行する可能性もあるぞ。
spacer 前兆ステージ「ロナウドゾーン」
spacer
spacer
spacer
spacer
▲500ポイント毎に突入する可能性があるATの前兆ステージ。左右の帯の色によって期待度が変化し、青<緑<赤<虹の順に期待できる。
spacer AT「最後の7日間」
spacer
spacer
spacer
▲1ゲームあたり純増約2.8枚の差枚数管理型ATで、初期枚数50枚+全役上乗せの悪魔召喚or枚数上乗せ特化ゾーンからスタートする。消化中は約6.4分の1で悪魔を召喚し、増加するほど上乗せ期待度が上昇する。
▼ メニュー [デビルサバイバー2 最後の7日間]
(C)ATLUS (C)SEGA ALL rights reserved.
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名