マルホン工業 CRAソルジャーSRT
伝説の名機『ソルジャー』が、現代の仕様に合わせた最新鋭スペックで出撃!
確変「ソルジャーRUSH TIME」中はハマればハマるほど玉が増える!
 1993年に導入され大人気を呼んだ伝説の名機『ソルジャー』の名を冠した、『CRソルジャーSRT1』がマルホンより登場した。本機は小当りRUSHにより玉が増やせる確変「ソルジャーRUSH TIME(SRT)」を搭載したミドルスペックとなっている。

 大当りは全4種類存在し、3or7以外の数字絵柄が揃うと「チャレンジBONUS」に当選。同大当り中は「ソルジャーミッション」が発生し、成功すれば5ラウンド確変、失敗すると15ラウンド通常大当り(時短はナシ)となる。3or7絵柄が揃った場合は「ソルジャーBONUS」に当選し、5ラウンド確変大当りが確定する。「サバイバルアタック」などの演出で中央に時計絵柄が停止するとランクアップ式大当り「ソルジャーRUSH TIME HYPER」に当選。5or10or15ラウンド確変大当りのいずれかとなり、タイマーが続く限りラウンドも継続する。S絵柄が揃った時は最上位の大当りである「SUPERソルジャーBONUS」が当選。15ラウンド確変大当りが確定するぞ。

 SRTは次回大当りまで継続し、右打ちで消化。大当りを引けなくても小当りが頻繁に当って(右打ち中の小当り確率は1.03分の1)アタッカーが開放するので、確変中にハマればハマるほど多くの出玉を得られる仕様となっている。SRT中はミサイル絵柄が1個止まれば「ショート小当り」、2個止まれば「ロング小当り」に当選。ロング小当りはアタッカー開放時間が長くなるので、より多くの出玉が得られるぞ。ミサイル絵柄が3個止まった場合は、ソルジャーRUSH TIME HYPERに当選し、SRT継続となる。SRT中に3or7以外の数字絵柄が揃うとチャレンジBONUSが当選して終了のピンチ。通常時と同様に、ラウンド中のソルジャーミッションをクリアできればSRTが継続する。
伝統のドットアクションだけではなく、様々なギミックもゲームを盛り上げてくれる。ギミックは「シャッターギミック(画像)」「ミサイルギミック」「ソルジャービジョン」の3種類を搭載しており、いずれも予告やリーチ中に連動すればチャンスだ。
▼ メニュー [CRAソルジャーSRT]
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名