タイヨーエレック パチスロBLOOD+ 二人の女王
『パチスロ BLOOD+』の血統を受け継いだ正統後継機種が登場!
全ては「BLOOD EYE」絵柄揃いから始まる!
 2010年に導入され、コアな人気を呼んだ『パチスロ BLOOD+』が6年の時を経て新たに生まれ変わって登場した。本機は前作と同じくART「BLOOD CHANCE+」を搭載したボーナス+ART機で、基本的なゲーム性は前作を継承。ただし、プレミアムボーナスや上乗せ特化ゾーンの搭載など各所に新要素が盛り込まれているぞ。

 前作にはなかった新要素であり、本機において全ての始まりとなるのが「BLOOD EYE」絵柄揃いだ。通常時はほぼ全役でBLOOD EYE絵柄揃いを抽選しており、同絵柄が揃うとチャンスゾーン「BLOOD CHANCE」orボーナスorARTor上乗せ特化ゾーンor「DEAD or ALIVE」のいずれかが当選!? BLOOD EYE絵柄揃いの期待度は内部モードにより変動し、滞在ステージで内部モードを示唆している。モードアップ期待度は「ハズレ<リプレイ<ベル<チェリー<チャンス目<スイカ」の順でアップ。成立役別のBLOOD EYE絵柄揃い期待度に関しては「ハズレ<リプレイ<ベル<スイカ<チェリー<チャンス目」となっている。

 自力チャンスゾーン・BLOOD CHANCEのシステムは前作を継承しており、全ての敵を撃破できればART突入!? ベルの押し順正解orレア小役成立時は必ず敵を1体以上撃破し、リプレイorハズレでも敵を撃破することがあるぞ。BLOOD EYE絵柄揃いorボーナス当選時は全ての敵を殲滅!? 敵攻撃時は終了のピンチで、押し順不正解かつ小夜が敵の攻撃を喰らうと終了する!? 敵の種類や数によってART突入期待度が異なり、数が少ないほどチャンスだ。敵の種類に関しては「大型翼手<小型翼手<コープスコーズ」の順で期待大に。敵がコープスコーズだったり、「オーバーチャレンジ」が発生したりすると大量ゲーム数獲得が期待できる。

 ボーナスに関しては、獲得枚数約204枚の「BLOOD BONUS」がメインとなっている。ボーナス中は前作同様に刀のオーラの色をアップさせ(BLOOD EYE絵柄が揃うたびにアップ)、色が「青→黄→緑→赤→レインボー」とアップするほど後半のバトルで勝利しやすくなる。バトル勝利でART突入!? 敗北してもBLOOD CHANCEへ突入する!? 後半がバトルではなく「バーサクモード」なら、その時点でART確定!? さらに毎ゲームARTゲーム数の上乗せを抽選し、最終ゲームではトータルの獲得ゲーム数をボタンプッシュのたびに上乗せする。最終ゲームの上乗せは継続率管理(最大継続率は約80%)で、大量ゲーム数獲得も夢ではない仕様となっている。ART中に当選したボーナスに関しては、バトル勝利orバーサクモード終了後は上乗せ特化ゾーン「女王血戦」へ突入する!? BLOOD BONUS当選時の一部は「Secret Story Bonus」となることがあり、その時点で女王血戦突入が確定する!?

 なお、プレミアムボーナス「二人の女王モード」は、ベルが4回揃うまで継続(総獲得枚数は約28枚)。ボーナス中は高確率でカットインが発生し、順押しで赤7を狙うか、逆押しで青7を狙うかをプレイヤーが任意に選択できる。キャラの顔がアップになれば7揃いの期待大だ。赤7は揃いやすく青7は揃いにくいが、揃った時の上乗せゲーム数は青7の方が多くなりやすい。手堅く刻んで上乗せするか、一気に大量上乗せを狙うか、好きな方を選択しよう。
全ての起点となるBLOOD EYE絵柄揃いは「BLOOD EYEを狙え演出」の発生を伴う。カットインは全4パターン存在し、赤ならチャンス。中押しを実践すると、中段にBLOOD EYE絵柄が止まればその時点でBLOOD EYE絵柄揃い確定!? 上段にBARが停止すると…!?
ART中は一撃で最大1000ゲームを直乗せ! アツいゲーム性は健在!!
本機はマイスロ機能を搭載。ナビカスタムで押し順ナビのボイスをディーヴァやハジなど全16種類から選択できる。他にもマイカウンターや楽曲開放機能、ミッション(全100種類)など、より本機を楽しめる機能が満載だ。
 ART・BLOOD CHANCE+は初回50ゲーム+α継続、1ゲームあたりの純増枚数は1.5枚となっている。ART中のBLOOD EYE絵柄揃いはボーナスや女王血戦のチャンス。滞在ステージによりBLOOD EYE絵柄揃い期待度を示唆しているぞ(疾走<剣舞<月華)。前作でもお馴染みの3択「コープスコーズミッション」は健在で、3択の押し順に正解すれば20〜1000ゲームを上乗せする!? オーバーチャレンジが発生すると大量ゲーム数上乗せの期待大だ。残りゲーム数がなくなるとARTは終了するが、必ずBLOOD CHANCEへ突入。ART引き戻しのチャンスとなるぞ。

 上乗せ特化ゾーンの女王血戦は、まず「小夜フェーズ」or「ディーヴァフェーズ」を決定。小夜フェーズなら毎ゲーム上乗せのチャンスとなり、攻撃ヒットのたびにゲーム数を上乗せする。成立役別の上乗せ期待度は「ハズレ<リプレイ<ベル<レア小役」だ。BLOOD EYE絵柄揃い時は大量ゲーム数上乗せに期待しよう。ディーヴァが攻撃を回避すると次フェーズとなる。ディーヴァフェーズは女王血戦終了のピンチ。最後の継続ジャッジで敗北すると終了、小夜攻撃なら次フェーズ継続!? ディーヴァフェーズ中にBLOOD EYE絵柄が揃うと小夜フェーズへ移行する!? なお、初回分岐時は必ず小夜フェーズからスタートする。最大継続期待度は約90%で、特定フェーズ数まで継続すれば「バトルストーリー」が発生。バトルストーリー後の分岐は必ず小夜フェーズとなる。小夜フェーズにはストックの概念があり、ストックがあれば分岐時は必ず小夜フェーズに。女王血戦中に小夜フェーズのストックを獲得することもあるぞ。

 BLOOD EYE絵柄揃いの一部、またはBAR揃いから発生するDEAD or ALIVEは、前作の天井REGを再現。レバーONによるガチ抽選でART50ゲームor1000ゲームを獲得する。その振り分けは1:1で、文字通りデッドオアアライブなゲーム性となっている。
(C)2005 Production I.G・Aniplex・MBS・HAKUHODO (C)Sammy
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名