山佐 パチスロ モンキーターンIII
通常時の打ち方
左リールはV絵柄がまんべんなく配置されており目安にならないので、目押ししやすい3番の大きいチェリーを直で狙おう
チェリーが停止した場合は中リールを適当打ちし、右リールにチェリーを狙えば強弱を判別可能
下段V絵柄停止時は残りリール適当打ちでOK。ベルが小V型に停止した場合はチャンス目となる
ボートが停止した場合も残りリール適当打ちで消化すれば問題ナシ(右ハズレでチャンス目)
左リールは大きい方のチェリーを直接枠内に狙って消化し、チェリーが停止した場合は中リールを適当打ちして右リールにもチェリーを狙う。その他の停止型は残りリールを適当打ちすればOK。チェリーは3連なら強パターン、2連なら弱パターンとなる。ボートは基本的に右下がりで揃い、左上段チェリーからの中段揃いなら「究極ボート」が成立。なお、ボートかペラが小V型に停止した場合はチャンス目となる。
ART中の打ち方
<押し順ナビアリ時>
押し順ナビ出現時は指示された順番通りに適当打ちすればOK
<押し順ナビナシ時>
ナビ非出現時は通常時同様にチェリーを狙って消化しよう
ART中は押し順ナビに従って消化していき、押し順ナビ非出現時のみ通常時と同じ打ち方でレア小役をフォローしよう。なお、ART中のキモとなるV絵柄揃いが成立していた場合は、全リール適当打ちでも揃う仕様になっている。
チャンス役
弱チェリー
強チェリー
究極チェリー
ボート
究極ボート
チャンス目
(C)河合克敏・小学館/
モンキーターンプロジェクト
(C)YAMASA
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名