愛喜 CRAコスモアタック7A04
普通機『CRAコスモアタック7』の後継機種が登場!
前作のゲーム性を完全継承しつつ遊びやすいゲージにパワーアップ!
 2015年に導入開始された愛喜の普通機『CRAコスモアタック7』が、今年4月以降に検定切れを迎えるにあたり、その代替機として『CRAコスモアタック7A04』が登場した。本機は前作のゲーム性&盤面デザインを完全継承。筺体とゲージには改良が加えられ、前作よりもパワーアップしているぞ。

 スペックに関しては、ヘソや電チューでの抽選機能を持たない、いわゆる普通機と呼ばれる仕様。盤面中央にある入賞口への入賞と、それに対応して開放するアタッカーへの入賞(賞球10個)で出玉を増加させていく、昔ながらのパチンコとなっている。打つ際は盤面上部の「CHANCE」を狙って打つのが基本で、CHANCE入賞後はその下にある3つのチャッカーのいずれかへ入賞するチャンスとなる。チャッカー入賞時は、対応するアタッカーが開放。特に全アタッカーが開放する、中央のボスチャッカー入賞を祈りたい。

 アタッカーは盤面中段の左右に2つと、盤面下段の中央・左・右の3つの計5つが設置されており、盤面下段左右のアタッカーに入賞すると最下段の中央アタッカーが開放する。最下段アタッカー開放時は中央 → 向かって左 → 中央 → 向かって右 → 中央の順に入賞させることで最大5回のアタッカーの「連動」を誘発させ、効率よく出玉を獲得することが可能だ。なお、盤面中央にある「2」と書かれたチューリップは、一度玉が入賞すると2回入賞するまで開放。その左右にあるチャッカーは単発入賞口となっている。
前作の『CRAコスモアタック7』では、丸で囲んだ箇所の釘が1本だったが、本機では2本に増加。これによりCHANCE入賞率が約2倍へとアップしているのだ。
▼ メニュー [CRAコスモアタック7A04]
機種基本情報
ゲーム情報
演出
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名