Sammy ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞
ぱちんこ北斗の拳シリーズ初の小当りRUSH搭載機が登場!
「百裂乱舞BONUS」は大当りと小当りが融合したシームレスタイプ!
 ぱちんこ北斗の拳シリーズでは初となる小当りRUSH搭載機『ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞』が登場した。本機は大当りと小当りが融合したシームレスタイプの「BEAT(バトル・アタタ・タイム) SYSTEM」を採用しており、「百裂乱舞BONUS」中は、小当りの連打と大当りが入り乱れる百裂乱舞バトルを楽しめるぞ。

 初当り当選時は「百裂乱舞BONUS(16ラウンド確変+小当りRUSH)」、または 「乱世BONUS(6ラウンド確変 or 通常)」のどちらかに振り分けられる。百裂乱舞BONUS中は「百裂アイコン」を獲得し続ける限り百裂乱舞BONUSが継続。アイコンは3種類存在し、金アイコンの「百裂乱舞」ならアタッカーフルオープン(10カウント)の確変大当りが当選。アイコンの数が、そのまま大当りラウンド数(2 or 6 or 12 or 16ラウンド)となる。銀アイコンの「乱舞」なら、アタッカーが4秒開放する確変大当りが当選。こちらもアイコンの数が大当りラウンド数(6 or 12ラウンド)となるぞ。銅アイコンの「百裂」は小当りとなっており、アタッカーがショート開放して出玉を獲得できる。

 百裂乱舞BONUS中にバトルへ発展すると、勝利で大当り or 百裂乱舞BONUS継続。敗北時は2ラウンド確変 or 通常大当りが当選し、99回の時短「乱世モード」突入となってしまう。通常時の初当りが乱世BONUSだった場合にも乱世モードへ突入するのだが、こちらは時短回数が50回となる。乱世モードは内部的に確変の可能性もあり、確変だった場合は「超乱世モード」に昇格!? 次回大当りまで電サポが継続するぞ。乱世モード中に乱世バトルへ発展すればチャンス。勝利すれば「百裂乱舞BONUS」 or 「乱世BONUS」のどちらかに当選する!?

 通常時の演出に関しては、注目演出である「先読みゾーン(乱舞ゾーン)」 「百裂拳予告」「ケンシロウvsラオウリーチ〜撃〜」 「キリン柄」のいずれかが発生すれば大チャンス! 本機で新たに搭載された「エピソードリーチ(トキ or レイ or ユリア)」は、演出成功でキャラに対応した「ストーリー系リーチ」へ発展し、一気に期待度が高まる! 発生時は演出成功を祈ろう。もう一つの新リーチである「百裂拳チャンス」は、テンパイする図柄の数が増えるほど信頼度がアップするぞ。
百裂乱舞BONUS中は、百裂アイコンを消化するほど「裂拳」がアップ。20裂拳以降は10裂拳毎に、楽曲と映像が変化する。楽曲は「STILL ALIVE」 「ピエロ」 「TOUGH BOY」 「LOVE SONG」 「愛をとりもどせ!!(instrumentalとKing & Queen ver.もアリ)」 「SILENT SURVIVOR(Hard ver.)」 「NO REGRETS」他、オリジナルBGMが11曲用意されている。
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YHO-419 (C)Sammy