SANKYO CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギアLIGHTver.
高稼働を誇る大ヒット機種に待望の甘デジバージョンが登場!
最終決戦のアツさやシンフォギアチャンスの高継続率はしっかり継承!
 2017年8月に導入され、今なお高稼働を誇る大人気機種『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』に、甘デジバージョンが登場した。ゲーム性はライトミドル版をそのまま継承しており、より遊びやすいスペックへと変化しているぞ。

 本機は1種2種混合機で、ヘソ入賞大当り(主に通常時)と、小当りからのV入賞大当り(最終決戦&シンフォギアチャンス中)の2パターンの大当りが存在する。ヘソ入賞大当りの初当りは基本的に4ラウンド大当りとなり、その後は必ず時短1回+残保留4個の「最終決戦」に突入する(1%ではあるが、初当りからいきなり15ラウンド大当り+シンフォギアチャンス突入の可能性もアリ)。

 「最終決戦」では、指示に従って右打ちするだけで、ほぼ電チュー保留を4個貯めることが可能(電チュー保留が計5回消化できる)。そして、電チュー保留は1個あたり約7.7分の1で図柄揃いの小当りに当選する。電チュー保留5個以内に小当りを引いてV入賞させ(ほぼV入賞する)、「シンフォギアチャンス」に突入する割合は約51%だ。

 「シンフォギアチャンス」は時短7回+残保留4個、つまり電チュー保留を計11個消化するまで継続。約7.7分の1で小当りに当選することを考えると、その連チャン性能の高さは容易に想像が付くだろう。V入賞大当りは20%が15ラウンド大当りとなることもあり、甘デジながら一気に大量出玉を獲得できることも!? なお、最終の7変動目は必ずリーチが発生し、その期待度は約50%とのことだ。

 また、V入賞大当り時にのみ選択される8 or 12 or 15ラウンド大当り「ギアV-COMBO」中は、今ある保留内に小当りがあることを告知することがある。ギアV-COMBO中に「V-STOCK」を獲得すれば、保留内での小当り当選が濃厚となり、実質、速攻連チャン発生が約束されるぞ!
今作ではOVAの特典映像が流れる可能性アリ。装者リーチ発展時やエンディング画面では、これらの映像を堪能しよう。
(C)Projectシンフォギア
(C)ProjectシンフォギアG
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名