ニューギン CR未来日記
モード&大当り紹介
spacer サブ液晶
spacer
spacer
サイコロモード
ジャン牌モード
かけっこモード
spacer
▲通常時でもサブ液晶上に図柄が揃うと、盤面下部中央にある電チューが開放する。画面上で電チューを狙うよう指示されるので、できるだけ多くの玉を入賞させよう。電チュー保留は「HAPPY END CHALLENGE」発生の期待大だ。
spacer 因果律チャンスゾーン
spacer
spacer
▲通常時の電チュー保留消化モード。キャラクター図柄が揃うと小当りが当選し、「HAPPY END CHALLENGE」が発生!? 役モノ大当りのチャンスとなる。
spacer HAPPY END CHALLENGE
spacer
spacer
spacer
spacer
spacer
▲リーチハズレ後や特定演出から当選することがある小当り。画面の指示に従って右打ちして、羽根に玉を拾わせよう(最大3個まで入賞)。入賞した玉は、ムルムル球体を経てレールを通過し、盤面右下にあるダーツ盤役モノへと向かう。同役モノは反時計回りに回転しており、「NICE CATCH」と書かれた箇所に玉が入ればチャンス。持ち上げられた玉が中央のVへ入賞すれば役モノ大当り濃厚となる。羽根が一瞬開いた後にブラックアウトが発生すれば大チャンス! 「大チャンス接近中」のメッセージが表示され、SPルートが発動するぞ。SPルートはレールが上昇して、玉が直接V穴へ向かうのでV入賞期待度が50%以上にアップする。
spacer 大当り
spacer
図柄揃い大当り
役モノ大当り
spacer
▲図柄揃いによる大当りは8 or 15ラウンド継続。15ラウンド大当りの場合は時短77回が確定するので、「Challenge Rushモード」突入濃厚となる。8ラウンド大当りの場合は時短回数が20 or 40 or 77回となり、「チャンスタイム」へ突入。HAPPY END CHALLENGEを契機に当選する役モノ大当りに関しても、ラウンド振り分けは図柄揃い時と同様となる。なお、電チュー保留消化からの大当りは、図柄揃い・役モノ大当りともに全て15ラウンド+時短77回濃厚となるぞ。
spacer チャンスタイム
spacer
サバイバルモード
死の宣告モード
spacer
▲8ラウンド大当り後に突入する、20 or 40 or 77回継続の時短モード。ラウンド中に2種類の演出モード「サバイバルモード」 or 「死の宣告モード」を選択可能だ。時短中の図柄揃い大当り確率は通常時と同じだが、小当り確率は約9分の1へと大幅にアップするので、頻繁にHAPPY END CHALLENGEが発生!? 役モノ大当り当選のチャンスとなる。
spacer Challenge Rushモード
spacer
spacer 虚空の世界
超サバイバルモード
ヒロインコンプリートモード
spacer
spacer
▲15ラウンド大当り後に突入する77回継続確定の時短モード。こちらも演出モードを「超サバイバルモード」 or 「ヒロインコンプリートモード」の2つから選択可能だ。チャンスタイムよりも電サポ回数が多くなっているので、引き戻しの可能性も高くなっているぞ。
▲時短終了後に突入する、残保留(最大4個)消化用モード。ここで大当りを引き戻せれば、Challenge Rushモード復帰濃厚だ。
(C)えすのサカエ・角川書店/12人の日記所有者たち
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名