北電子 マイフラワー30
北電子の6号機第1弾はハイビスカスの輝きと共にボーナス連打が咲き乱れるAT機!
ボーナス後32ゲーム間がアツい!
 北電子より登場した『マイフラワー30』は30パイの完全告知マシンで、同社初の6号機。「ハイビスカスが光ればボーナス濃厚」のわかりやすいゲーム性で、ボーナスはATによる擬似ボーナスを採用。32ゲーム以内のボーナス連打が魅力のスペックとなっている。

 通常時は全小役でボーナスを抽選しており、「リプレイ →ベル → スイカ → チェリー → レアベル → 中段チェリー」の順でチャンスとなる。中段チェリーならボーナス濃厚だ。ボーナス当選時は、成立ゲームのレバーON〜次ゲームのレバーONの間に告知が発生。ハイビスカスが光って自動的にボーナス図柄が揃うぞ。

 ボーナスは「BIG BONUS(AT60ゲーム、約180枚獲得)」と「REG BONUS(AT20ゲーム、約60枚獲得)」の2つ。BIGには白7揃いと赤7揃いの2種類が存在し、白7BIGならボーナス後32G以内のボーナス当選が濃厚となるので、どちらが揃うかに注目しよう。ボーナス中はレア小役でBIGの1ゲーム連を抽選しており、ハートランプが光れば1ゲーム連当選が確定!

 1ゲーム連を引けなくても、ボーナス後は必ず32ゲームの「チャンスゾーン」へ突入。ここでの引き戻しが本機の連チャンのメインとなっており、「最大20連・全10種類」のシナリオで管理。ハイビスカスを囲むリングの色でボーナス期待度を示唆しているのだが、初当り後は必ず白からスタートし、この時の引き戻し期待度は約3分の1。2回目のチャンスゾーンからはシナリオに応じて色が変化するようになり、「白 → 青 → 緑 → 赤 → 虹」の順でチャンスとなる。リングの色やボーナス当選ゲーム数がシナリオを推測するヒントになるので注目しよう。なお、チャンスゾーン中も自力抽選は行なわれており、シナリオ上では連チャンの期待薄だったとしても、自力で32ゲーム以内にボーナスを引けるとシナリオも継続するぞ。
ボーナス当選時は基本的に中段に図柄が揃うのだが、BIGに限り斜めに揃うことがある。よって、告知発生後に上段 or 下段で7が止まればその時点でBIG濃厚だ。なお、REGや赤7BIGは、白7BIGに昇格する可能性アリ。
▼ メニュー [マイフラワー30]
(C)KITA DENSHI
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名