ディ・ライト CRウルトラジャンボ
初当りの51%で実質15ラウンド×3回の出玉を獲得可能!
初当りの8ラウンド目が運命の分かれ道!?
 D-lightから登場した『CRウルトラジャンボ』は、Daiichiグループお得意の役モノパチンコ。液晶演出などは搭載しておらず、役モノを突破して当り穴に玉が入賞すればV入賞の権利獲得=大当り濃厚となる。

 本機は時短を搭載しており、初当り時は51%で99回の時短に突入。時短中は右打ちしているだけですぐにV入賞=大当りとなるため、時短に突入すれば実質次回大当りが濃厚となる。時短中の大当り後も時短突入濃厚となるが、3回のリミットがある。つまり、初当りが時短に突入するとトータル3回の実質15ラウンド大当り獲得が濃厚となり、約6,750個獲得可能となるわけだ。時短に突入しなかった場合でも約2,250個獲得できるぞ。

 時短に突入するかどうかは、初当りのV入賞〜大当り終了までの間に告知される。基本的には、8ラウンド目に発生するドリームチャンスでセグに7が停止すればジャックポットボーナスとなり時短突入が濃厚。7が停止しなければ時短ナシとなってしまう。ただし、初当りのV入賞時や大当り終了時にジャックポットボーナスが告知されるパターンもあるので、最後まで気が抜けない仕様となっている。

 なお、時短中はあまり玉を打ち込むことなく大当りを獲得でき、3回の大当りを消化するのに要する時間は約8分程度。たったの8分で約6,750個獲得できるので、短時間勝負にはうってつけの機種といえる。
中央役モノ到達時は、とにかく中央の穴に玉が落ちることを祈ろう。いずれの穴にも落ちなかった場合は何度もアクションが繰り返されるので、中央役モノ到達から結果が出るまでに数分を要することも!?
▼ メニュー [CRウルトラジャンボ]