京楽 Pぱちんこ 新・必殺仕置人
今度のパチンコ必殺シリーズは「新・必殺仕置人」が出陣!
高継続&高速変動の秒殺V-STで極悪人どもに鉄槌を下す!
 パチンコの必殺シリーズ最新作『Pぱちんこ 新・必殺仕置人』が登場した。本機は高継続&秒殺V-STの「真仕置CRASH」を搭載したミドルスペック。ST継続率は約85%を誇り、電チュー大当りは60%がMAXラウンドとなる為、瞬く間にドル箱の山を築くことも夢ではない出玉性能を有しているぞ。

 初当りは2種類で、奇数図柄が揃うと3ラウンド確変大当りの「真出陣BONUS」が当選。消化後はST「真仕置CRASH」突入濃厚だ(ST突入はV入賞が条件)。偶数図柄が揃った場合は3ラウンド通常大当り「出陣BONUS」当選となり、消化後は100回の時短「仕置CRASH」へ突入する。こちらは大当り引き戻しによるST突入に期待しよう。引き戻し期待度は約26.9%だ。

 STは130回継続。電チュー入賞時の大当りは10ラウンド確変の「HYPER仕置BONUS」、または3ラウンド確変「仕置BONUS」のどちらかとなるので、とにかく大当りを引ければST継続だ。

 通常時の演出に関しては、3大仕置ポイントの「問答無用鉄拳クラッシュ」 「激熱共闘」 「ゼブラ柄」のいずれかが絡めば大チャンス。激熱共闘は、大当りのメインルートである「実写リーチ」中に発生することがある大チャンスパターンで、同リーチには他にも「3人共闘」や「巨大激震剣出現」などの激アツパターンが存在しているぞ。なお、本機の演出は「信頼度UPモード」と「エンジョイモード」の2モードを選択でき、前者は特定予告の信頼度をカスタマイズすることが可能だ。「金灼熱モード(金系の信頼度UP)」 「プレミアムモード(プレミアム出現率UP)」 「先読みチャンスモード(先読み演出発生でチャンス)」など、全9モードのオンオフを切り替えて好みのバランスに設定しよう。
通常時の保留変化は月が満ちるほどチャンス。「青 → 緑 → 紫 → 赤 → 金」の順で期待大となる。ゼブラ柄なら大チャンスだ。「死神保留」や「アジト保留」など、発展先を示唆するものも存在。ST中の保留に関しては「紫 → 熱 → 激熱」の順で期待大となる。キャラ保留は発展先を示唆するぞ。
▼ メニュー [Pぱちんこ 新・必殺仕置人]
(C)松竹・ABCテレビ
(C)KYORAKU
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名