京楽 Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
あの大人気アニメのパチンコが劇場版の新演出を加えて登場!
RUSH突入率・継続率がパワーアップ!
 大人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のパチンコ最新機種となる『Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』が京楽産業.より登場した。本機は2017年に導入された『CRぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ』をベースに、劇場版モチーフの新演出を多数追加。ゲームの流れは前作を踏襲しつつも、RUSH突入率・継続率、アルティメットRUSHの振り分け率アップなど、スペック面においてもパワーアップした内容へと進化している。

 初当りは3種類で、全て8ラウンド固定。「魔法少女BONUS」からは時短3回の「RUSHチャレンジ」へ、「まどか☆マギカBONUS」後は時短15回の「マギカ☆RUSH」へ突入する。「アルティメットBONUS」後は時短100回、すなわち実質上次回大当りが約束された「アルティメットRUSH」へ突入するぞ。マギカ☆RUSH&アルティメットRUSH直行の振り分けは50%を占めており、前作の15%と比べて大幅にアップ。RUSHチャレンジ突破の分も含めると、RUSH突入率は約70%という破格の数値にアップしている。

 初当りの50%で突入するRUSHチャレンジは、前作の「ワルプルギスの夜」に相当する突破ゾーン。演出は新搭載の「新編チャレンジ」、もしくは前作を継承した「ワルプルギスの夜」のどちらかを選択可能だ。時短中の実質大当り確率は約1/14.2にアップしており、残保留4個も含めた電チュー保留7回転で大当りを引ける割合は約40%となっている。

 電チュー大当りは「アルティメットBONUS(10ラウンド+アルティメットRUSH)」、「スーパーまどか☆マギカBONUS(10ラウンド+マギカ☆RUSH)」、「まどか☆マギカBONUS(5ラウンド+マギカ☆RUSH)」の3種類。10ラウンド大当りが65%を占めている上に、出玉スピードは同社の「Pぱちんこ 新・必殺仕置人」に匹敵。2つのRUSHをトータルした継続率は約82.4%と高く、右打ち中は一気に大量出玉を獲得できるチャンスとなるぞ。

 通常時の新規演出に関しては、「ほむらZONE」 「魔法少女集結カットイン」 「悪魔ほむら背景予告」 「新編ストーリーリーチ(VSくるみ割りの魔女)」が特に期待大となっている。中でも新編ストーリーリーチに関しては、当たればマギカ☆RUSH突入濃厚という嬉しい特典付きだ。
筐体上部から飛び出す大チャンス役モノの「キュゥべえギミック」は本機でも健在。出現時は高信頼度リーチへの発展が濃厚となる。
▼ メニュー [Pぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ]
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
(C)KYORAKU
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名
ユーザー更新情報
2020.01.12 たくてま