オリンピア 闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機
闘魂GP中の演出
spacer 対戦相手
spacer
spacer
スケボー少年
辻よしなり
spacer
▲7戦目までの対戦相手は3人のいずれかが選択され、1〜3戦目までは対戦相手が誰であっても勝利期待度は約80%。4戦目以降の「炎超戦(えんちょうせん)」では、対戦相手によって勝利期待度が変化し、「熊 → スケボー少年 → 辻よしなり」の順に期待できる。スケボー少年との対戦中はリプレイ、辻よしなりとの対戦中はハズレ成立でチャンス!
spacer 4〜7戦目
spacer 8戦目
spacer
spacer
▲すでにAT突入が約束された状態で発生する4戦目以降のバトルでは、勝利する度にATをストックする!? 3戦目までに比べて勝利期待度は約50%と劣るが、勝利に十分期待できる。チャンス役成立なら勝利の期待大だ!
▲8戦目まで到達すると、永遠のライバル“マスクマン”と「道」発生をかけたバトルに発展。見事勝利できれば、「道」発生! 大量獲得必至となる。
▼ メニュー [闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機]
(C)コーラルゼット
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名