アムテックス Pホームランキング
業界初の新構造「クギナイン」を引っ提げてプレイボール!
時短「VICTORY ROAD」突入で10R大当りを一挙に最大4回獲得可能!?
 ヘソ入賞までの主要ルートに釘がないという、業界初の新構造「クギナイン」を採用したパチンコ『Pホームランキング』が、アムテックスより登場した。本機は1種2種混合タイプの甘デジで、打ち方自体は普通のデジパチと何ら変わりはない。左打ちで盤面左側にある開閉する黄色いワープを狙って打ち出し、盤面中央のスタートにタイミング良く入ればデジタルが変動。大当り中や時短中は右打ちで消化すればOKだ。スタート入賞が釘に影響されないので、スタート回数が安定しやすくなっているぞ。

 ゲームの流れは単純明快で、図柄がテンパイしたら「ルーレットリーチ」発展に期待。発展時は盤面全体を使ったルーレット演出が発生し、1〜3ヒットで止まれば「チャレンジBONUS(2 or 3ラウンド)」当選濃厚、ホームランで止まれば「ホームランBONUS(2 or 3ラウンド)」当選濃厚となる。ホームランBONUSなら時短「VICTORY ROAD」突入濃厚だ。

 チャレンジBONUS中は「サヨナラチャンス」が発生し、ヒットマス停止時に出塁したランナーが生還して得点できれば時短突入! ここでもルーレットにより出塁数を決定するのだが、ランナーが進んでいるほど当りマスが増えることになるので有利になるぞ。

 時短「VICTORY ROAD」は1回+残保留3個=最大計4回転のチャンスあり。時短中の大当りから時短へ再突入することはなく、4回転で完結するのだが、実質大当り確率が約1.8分の1と大幅にアップするので、全保留での大当りも夢ではない!? アツさが濃縮された4変動となっている。VICTORY ROAD中の演出は2種類から選択可能で、各保留の抽選結果を先に告知した後に、大当りを続けて消化する流れとなる。時短中の大当りはオール10ラウンドで約1000〜1100個の出玉を獲得できる。つまり、一撃で最大4000個もの大量出玉獲得が狙える、甘デジらしからぬ一撃性を備えたスペックとなっているのだ。
VICTORY ROADで獲得できる大当り回数の割合は、0回…3.9%、1回…19.5%、2回…36.6%、3回…30.5%、4回…9.5%となっている。2〜3回の割合が高く、大当りナシの可能性はかなり低いぞ。
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名