サンセイR&D P笑点 目指せ!座布団10枚
サンセイAタイプパチンコ第2弾は長寿番組とのタイアップマシン!
通常時も大当り中も常に右打ちでプレイ!
 サンセイR&Dより登場した『P笑点 目指せ!座布団10枚』は、同名の長寿番組とのタイアップマシン。大当り中だけでなく通常時も右打ちでプレイ、8個+αの保留システムなど独創的な仕様満載の機種となっている。

 大当り確率は169.7分の1〜115.9分の1のライトミドルスペックで、全6段階の設定を搭載。設定によって異なるのは大当り確率だけでなく、大当りラウンドの振り分けも異なるのが特徴だ。大当りは「BIG BONUS(10ラウンド)」と「REG BONUS(4ラウンド)」の2種類で、設定1はBR比率が6:4、設定6は1:1と、高設定になるほどBR比率が1:1に近づくぞ。

 本機の保留は8個+αの「スタンバイ保留」と呼ばれるシステムを採用しており、通常時は右打ちでワープを通過した玉がクルーンに滞留。実際の保留とは別に、スタンバイ保留として滞留中の玉が液晶上に表示される。ここから落下した玉は、ほぼ確実にヘソ入賞するため、保留をストックしたような状態となるわけだ。このシステムにより、保留8個が満タンの状態でも保留を溜めることができ、打ちっ放しでも損をしにくいのでガンガン回すことが可能となっている。

 演出に関しては、モチーフの番組同様に座布団の獲得がポイントとなる。5枚以上でチャンス、8枚以上なら大チャンス、10枚だと大当り濃厚だ。また、本機は3つの演出モードを選択可能で、「大喜利モード」は演出満載の賑やかなモード、「ドラムモード」はシンプルモード、「10舞モード」は完全一発告知モードとなっている。どのモードも座布団が重要となるのは変わらないので、10枚獲得を目指そう。
本機には設定示唆要素が存在。大当り後に「トントン」が出現、または「本日のお客様」の人数が456人なら要注目だ。
(C)NTV
パチンコ・パチスロ機種検索
パチンコ パチスロ
機種名